衝撃的な展開で話題になっているドラマ「ブラックリベンジ」の第5話が放送されました。この第5話では、第4話で黒幕だと判明した週刊星流の編集長・福島(佐藤二朗)へのリベンジをしようと沙織(木村多江)が動き出します。

そして、毎回脇を固めるキャストにも個性的な俳優が登場しますが、今回は刑事役の役者さんに注目が集まっていました。

今回はこの第5話のあらすじや感想、動画配信情報などをご紹介していきたいと思います。

ピンク
この第5話から物語は新たな展開を見せていきますね。

まずは黒幕だと判明した編集長の福島、そしてその他にも城田(DAIGO)に沙織を探らせていた天満(平山浩行)や、妹の綾子、カウンセラーの朱里にバーテンダーの高槻など、全員誰が見方で誰が敵なのかわからない状態での沙織の闘いがはじまります!


■関連記事
第2話のキャストさゆみ役は?
3話のキャストは?
4話のキャスト柏原の役者は?

ブラックリベンジ|5話のキャスト刑事役は?

ピンク
第5話の放送で気になったのが、城田(DAIGO)の件で天満(平山浩行)に事情を聞きに来る、刑事の二人組ですね。

いかつい感じの二人組でしが、いったいあの役者さんは誰なのでしょうか?


レッド
刑事役を演じていたのは『宇野祥平(うの しょうへい)』さんと、『加治将樹(かじ まさき)」さんだ。

宇野祥平さんはフジテレビのドラマ「セシルのもくろみ」で、真木よう子さんの夫役を演じていた人だな。


プロフィール

名前  :宇野祥平(うの しょうへい)
生年月日:1978年2月11日生
出身地 :大阪府
身長  :169cm


引用元:公式プロフィール

ピンク
出番は少なかったけど存在感があったから、あっ、あの人だ!って思った人も多かったみたいですね。
レッド
宇野さんは100本以上の映画に出演している名脇役なので、きっとみんな何かの映画では目にしているんじゃないかな。

テレビドラマにもどんどん出てきて欲しいな!

レッド
加治将樹さんは、ワタナベエンターテインメントの役者集団「D-BOYS」の元メンバーで、現在も俳優としてテレビドラマや映画に出演している役者さんだ。

来年公開の福士蒼汰主演映画「曇天に笑う」にも出演しているぞ。


プロフィール

名前  :加治将樹(かじ まさき)
生年月日:1988年1月29日
出身地 :東京都
身長  :176cm


引用元:公式プロフィール



ブラックリベンジ|5話のあらすじ


ピンク
それでは、ドラマ「ブラックリベンジ」第5話のあらすじを紹介しますね。


夫・圭吾(高橋光臣)を死に追い込んだ記事を捏造(ねつぞう)した黒幕が編集長の福島(佐藤二朗)だったと判明。

沙織(木村多江)は、福島を新たな復讐の標的に定める。

一方、沙織を脅迫していた城田(DAIGO)が転落死した。

城田の残した資料で沙織の正体を知った天満(平山浩行)は、彼女が城田を殺したのではないかと疑う。

天満に問い詰められた沙織は、彼が5年前に福島の指示で書いた圭吾の記事が捏造だったことを告げる。

引用元:YahooJAPAN


ピンク
今回のターゲットは、前回(第4話)で追い詰めた南條夕子(横山めぐみ)から、黒幕だと告げられた「週刊星流」編集長の福島(佐藤二朗)でしたね。

それから沙織(木村多江)の正体を知った天満(平山浩行)がどのような行動を取るのかも注目のポイントですね!

レッド
編集長の福島は手強そうだから、ひと筋縄では行きそうもないよな。

果たして福島を骨の髄まで炎上させることができるのか?
楽しみだな。

ピンク
前回で復讐を終えたと思ってからの、この新たな展開。

すべての登場人物が怪しく見えるし、誰が味方で誰が的なのか全然分からないので、1話も見逃せませんね!


ブラックリベンジ|5話の動画配信

ピンク
「ブラックリベンジ」第5話を見逃してしまった方は、Huluで視聴可能です。

※Huluでは、ドラマ「ブラックリベンジ」の第1話~第5話まですべて配信中。

ブルー
Huluは会員登録後の2週間は無料でお試しできますので、今までHuluを利用したことがない人はまず2週間お試ししてみてください。
レッド
Huluの会員登録をしたことがない人は、要チェックだな!


Hulu今月のオススメ



Hulu 2週間無料トライアル


奥様は、取扱い注意
「奥様は、取扱い注意」は、綾瀬はるかさん主演で2017年10月~12月に日本テレビで放送されました。綾瀬さんがアクション・コメディに挑戦して話題になりました。


奥様は、取り扱い注意の配信ページはコチラ
>>奥様は、取り扱い注意


雨が降ると君は優しい
「雨が降ると君は優しい」は、野島伸司さんが原作・脚本を手がけ、佐々木希さんと玉山鉄二さんが主演をつとめるHuluのオリジナルドラマです。佐々木希さんがセックス依存症に苦しむ妻を演じ、妻が不特定多数の男と体の関係を持ってしまう”心の病”だと知って苦しむ夫を玉山鉄二さんが演じています。


雨が降ると君は優しいの配信ページはコチラ
>>雨が降ると君は優しい


Documentary of Namie Amuro
「Documentary of Namie Amuro」は、2018年に芸能界を引退することを発表した安室奈美恵さんに密着したドキュメンタリー。2017年の大晦日に、14年ぶりに出演した最後の紅白歌合戦に独占密着した映像も追加で配信されています。


Documentary of Namie Amuroの配信ページはコチラ
>>Documentary of Namie Amuro


ブラックリベンジ|5話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。

ピンク
それでは、最後にドラマ『ブラックリベンジ』第5話を見た人たちの感想を紹介しますね。

編集長・福島(佐藤二朗)

ピンク
演じている佐藤二朗さんも心配になるぐらい、「週刊星流」の編集長・福島はゲスでしたね。

記事を書かせた天満(平山浩行)に問いただされても、まったく悪びれる様子もなかったですし。


レッド
今回は編集長を炎上させようとして、逆に最後に大どんでん返しを食らってしまったな。

今のところ編集長のほうが一枚も二枚も上手な感じがするけど、この編集長が炎上するときがくるのか楽しみだな!

妹・綾子(中村映里子)


ピンク
第5話も衝撃的な終わり方でしたね。

まさか妹が寺田圭吾(高橋光臣)の愛人だったなんて・・・


レッド
予想していた人も多かったみたいだけど、そうなると綾子の息子・悠斗の父親は・・・

編集長・福島の炎上に失敗した沙織(木村多江)は、妹・綾子(中村映里子)を炎上させるのか?

今後の展開からも目が離せないな!


ピンク
こうやって色々な人の感想を見ていると、そうだったんだと思うことやそういう見方もできるんだって新たな発見がありますね。

第5話も衝撃的な展開だったので、面白いという感想や先が気になるという感想がとても多かったです。


レッド
回を追うごとに面白さが増していってる感じがするよな。

とにかく先が気になるし、早く次回が見たいぞ!

ブラックリベンジ|第6話の予告

ピンク
なんと次回は姉妹での罵り合い?!

沙織(木村多江)にとって、妹の綾子(中村映里子)と甥っ子との時間が唯一の癒やしだったのに、これからどうなっちゃうの?


レッド
次回、第6話は、11月9日(木) 23:59 から放送されるぞ!

次回も見逃さないようにしよう!


■関連記事
第2話のキャストさゆみ役は?
3話のキャストは?
4話のキャスト柏原の役者は?