ピンク
今回は「陸王」第3話のあらすじとみなさんの感想を紹介します。

この第3話では、鳥居みゆきさんや青学大の神林勇太選手、パラリンピック出場の中西麻耶選手などがゲスト出演して話題になっていますね!

レッド
ドラマ「陸王」の第3話も面白かったな!シルクレイ作りに没頭する飯山(寺尾聰)と大地(山崎賢人)、苦悩する茂木(竹内涼真)・・・見どころ満載だったな。

見逃してしまった人のために、「陸王」第3話の動画配信情報も紹介するぞ!


■関連記事
1話のあらすじと感想 見逃し動画を見る方法
2話のあらすじと感想 茂木(竹内涼真)は陸王を履いたのか?
シルクレイの意味や由来は?
10/27熊谷,10/28,10/29行田のマラソン撮影の様子は?


陸王|3話のあらすじ

ピンク
それでは、さっそく「陸王」第3話のあらすじを紹介していきますね!

飯山(寺尾聰)が「陸王」の開発チームに加わり、宮沢(役所広司)たちは本格的なソール作りを開始。

飯山の開発アシスタントを大地(山崎賢人)が担当することになる。

一方、けがに苦しむ実業団「ダイワ食品陸上部」の茂木(竹内涼真)は、陸王のサンプルを履いて練習を行い、わずかに手応えを感じていた。

ところが、シューズを提供する米国メーカー「アトランティス」の日本支社営業部長・小原(ピエール瀧)は、茂木に不快感を示す。

引用元:Yahoo!JAPAN

レッド
「陸王」第3話では、陸王用のソール作りをする飯山(寺尾聰)と大地(山崎賢人)、走法の改良とシューズ選びに苦悩する茂木(竹内涼真)を中心に物語が進んでいったな。

シルクレイを元にしたソールはできるのか、アトランティスとの関係に悩む茂木は陸王に活路を見出すのか・・・


ピンク
今回も15分拡大版でしたけど、あっと今に時間が過ぎちゃいましたね!

今回も心配して、応援して感動して・・・ドラマに感情移入しすぎて疲れちゃいました(笑)


レッド
今回は「熊谷シティマラソン」というマラソン大会のシーンがあって、ここでは毛塚役の佐野岳さんなどと一緒に青山学院大学の神林勇太選手が出演していて話題になっていたな!

ピンク
この「熊谷シティマラソン」のシーンは、10/27~10/29に熊谷市や行田市で撮影されたものだと思うんだけど、エキストラに参加した人たちもドキドキしてみていたんじゃないかしら?

観衆がいることでリアルな感じになるから、やっぱりエキストラのみなさんの力は大きかったですね!


■熊谷シティマラソンの撮影の様子はこちら
10/27熊谷,10/28,10/29行田のマラソン撮影の様子は?



レッド
今回の第3話には、お笑い芸人の鳥居みゆきさんや、3大会連続でパラリンピックに出場した中西麻耶さんが登場して、これも大きな話題になっていたな!

ピンク
鳥居みゆきさんは母校の先生役として登場したけど、違和感なく美人先生を演じていましたね!


スポンサーリンク

陸王|3話の見逃し動画を見る方法は?

レッド
「陸王」第3話の放送を見逃してしまった人は、見逃し配信でも見ることができるぞ。

ブルー
見逃し配信はドラマ放送の終了後、1週間視聴することができます。

ピンク
それでは、「陸王」の見逃し配信を見る方法を紹介します。

TVer

■配信期間
2017年11月12日(日) 20:59配信終了
■配信ページ
陸王 第3話
※スマホの場合は「TVer」のアプリをインストール

ピンク
無料での見逃し配信は、配信期間が過ぎてしまうと見ることができなくなってしまいます。見逃し配信終了後に見たい場合は動画配信サービスなどをご利用ください。

陸王|3話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
ここでは、ドラマ「陸王」の第3話を見たみなさんの感想を紹介します。

飯山&大地(寺尾聰&山崎賢人)

ピンク
まずは飯山(寺尾聰)と大地(山崎賢人)のソール開発師弟コンビです。

今回の第3話は、大地の成長の物語でもあったわね。


レッド
なかなかうまくいかない就活に苛ついて悩んで・・・

でも、必死にソール開発に取り組む飯山の姿に大地も影響されていったんだよな。


ピンク
面接が朝8時という時点で、何らかの理由で面接に間に合わないという流れを予想していた人も多かったみたいですね。

そして、八つ当たりしてお酒を飲むと・・・


レッド
そこで、飯山の「何かから逃げ出して飲む酒はマズイだろ」っという名言だな!

飯山が真摯にシルクレイでのソール作りに取り組む姿勢に、大地も感化されて一緒に作業に没頭するんだよな。


ピンク
飯山さんと大地はいいコンビですね!

それから、コーヒーの温度にヒントを得て・・・というベタな展開に(笑)


レッド
それでも、ソールができたときは感動したよな。

飯山と大地、今後も2人の師弟コンビに注目だな!


スポンサーリンク

熊谷シティマラソンと茂木(竹内涼真)

ピンク
この第3話では、先日撮影が行われた「熊谷シティマラソン」のシーンで、青山学院大学の神林選手が出ている!と話題になっていましたね。

そして、茂木(竹内涼真)選手はこの大会に出ていませんが、出場して準優勝を果たした毛塚選手と握手しようとした茂木を毛塚はスルー・・・


レッド
さらに、雑誌の企画で毛塚と対談する予定だった茂木が、毛塚側から断られてしまうんだよな。

茂木も大地(山崎賢人)と同様、どん底まで落ちたところで、役所広司さん演じる宮沢からの熱い言葉・・・茂木の心に響いていそうだったな!


ピンク
第3話の最後で再び捨てられてしまった「陸王」を茂木が今度はいつ履くことになるのか、注目ですね!

鳥居みゆき

レッド
今回は行田市の観光大使も務める鳥居みゆきさんが、実際に自分の母校の先生役として登場して話題になっているな!

ピンク
お笑いをやっているときは奇抜なキャラが印象的だけど、普通にしていると美人!という声が多いですね。

自然に登場してきたから鳥居みゆきさんって気づかなかった人もいたかもしれませんね。



スポンサーリンク

陸王|3話の感想

ピンク
最後に第3話全体の感想を紹介しますね。

レッド
今回も感動したという感想が多くあるな!

展開的にはみんながこうなるだろうなっていう風になるんだけど、それがまた良いのかもしれないな!


ピンク
期待を裏切らない面白さですね!

次回以降も熱くて面白い「陸王」期待です♪


■関連記事
緒方敦が山崎賢人の同級生役で俳優デビュー!
美咲役はビズリーチでおなじみの吉谷彩子!
安田役に抜擢!内村遥はブレイクなるか
主題歌はリトグリのジュピター?
ナレーションは元フジの八木亜希子アナ!


スポンサーリンク