ピンク
dTV×FODが共同で制作している実写版のドラマ「花にけだもの」の第2話が配信開始しています。

この第2話では松尾太陽さん演じる和泉千隼も本格的に登場し、第1話よりもさらに胸キュンシーンがパワーアップしています!

今回は、この第2話「『好き』って言いたくない」のあらすじと感想、動画の配信情報などを合わせてご紹介します!

花にけだもの|ドラマ2話のあらすじ

ピンク
それではさっそく「花にけだもの」ドラマ第2話のあらすじをご紹介しますね。
あらすじ


大神カンナ(入山杏奈)とデートをしたい日吉竜生(甲斐翔真)にお願いされて、ダブルデートをすることになった久実(中村ゆりか)。


ところが、久実がダブルデートの待ち合わせで待っていると、そこに現れたのは豹(杉野遥亮)だった。「ダブルデートの相手って豹くん?!」豹に手を引かれ竜生たちを待たずに遊園地に入っていく2人。


そんな中、本当のダブルデートの相手、和泉千隼(松尾太陽)は竜生とカンナの前に遅刻して現れる。


久実と豹はジョットコースターに乗り、絶叫系が大好きな久実は大喜び!でも、豹に異変が・・・実は豹は絶叫系が苦手だったのだ。


豹を優しく介抱する久実。また少し2人の距離が縮まっていく。そして、久実は体調が回復した豹と観覧車に乗ることになるが・・・


花にけだものを視聴するには?

『花にけだもの』の動画を視聴するためには、FODdTVへの会員登録が必要です。


花にけだものをFODとdTVで視聴する方法は?

ピンク
FODでは、杉野遥亮さん出演の「グッドモーニング・コール」や、中村ゆりかさん出演の「ぼくは麻理のなか」なども見ることができるのでオススメです!(※2017年11月30日時点)

FODプレミアム


■dTVの会員登録ページはこちら
dTV

※本作品の配信情報は2017年11月30日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

花にけだもの|ドラマ2話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
つづいては、実写版ドラマ「花にけだもの」の第2話を見た皆さんの感想をご紹介します。

感想

ピンク
第2話も面白かったという感想がたくさん上がってますね♪

原作マンガを読み返したくなっちゃう面白さ!

実写ドラマ版の「花にけだもの」がどんな展開になっていくのか、これからも楽しみにしたいですね。


キュンキュン

ピンク
この第2話では、第1話にも増してきゅんきゅんした女子が多かったみたいですね!


ピンク
けだもの男子たちの胸キュンシーンが盛り沢山なので、本当に心臓のドキドキが止まりませんよね。

第3話もどんな胸キュンシーンが出てくるのか、楽しみです♪

千隼(松尾太陽)


ピンク
いよいよこの第2話からは、超特急のタカシこと松尾太陽さん演じる和泉千隼が本格的に登場してきましたね!

特に今回は、保育園でのエプロン姿の千隼に胸キュンした人が多かったみたいですね♪


豹(杉野遥亮)

ピンク
第2話でも杉野遥亮さん演じる柿木園豹のかっこよさと色気に、ハートをガッチリつかまれちゃってる女子が多発しています!

恋のライバルも登場して、キューちゃんとの関係がこれからどうなっていくのか楽しみですね♪

ピンク
次回はどんな胸キュンシーンを見ることができるのか、今から楽しみですね♪

「花にけだもの」第3話は、FODとdTVで11月13日(月) 00:00 から配信開始です!


■関連記事
ドラマ1話のあらすじと感想
杉野遥亮が豹役で王子様キャラに!
中村ゆりかが主人公の熊倉久実に!
松尾太陽(超特急)はクールな和泉千隼に!