ピンク
ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第5話がフジテレビで放送されました。今回はこの第5話(五話)のあらすじと感想、FODでの動画配信情報を紹介します!

この第5話では、登場人物たちがだんだんと感情的になり、壊れていきます・・・。そして、謎だった麻理からの電話の謎も解き明かされました。

いったいどんな展開になっているのか、絶対に見逃せません!


ぼくは麻理のなか|5話(五話)のあらすじ

ピンク
さっそく、ドラマ「ぼくは麻理のなか」第5話のあらすじを紹介します!


功(吉沢亮)は「麻理さんは、中にいるんじゃない?」と依(中村ゆりか)に言われて戸惑う。

そんな中、功を麻理だと信じて「付き合ってください」と言い出す“小森功”。

そんな小森功を「気持ち悪い」と拒絶する功。その一方、依の態度が一変する。

引用元:Yahoo!JAPAN


ピンク
第5話「謎の少女」では、小森功(吉沢亮)が、麻理(小森功:池田エライザ)に突然の告白をしますが、当然、自分からの告白なんて受け入れられない麻理(功)は完全に拒絶してしまいます。

ショックを受けた小森功は家に引きこもってしまう・・・この2人の関係がどうなっていくのか、楽しみでもありますね。


レッド
小森功が突然の告白という暴走をしだしたのに対して、依も徐々におかしくなっていくんだよな。

教室では話しかけるなと麻理にいっていたのに、突然話しかけてきてお弁当を一緒に食べようと誘ったり。


ピンク
前回の第4話で麻理(功)の中に残る「麻理」の部分を見つけた依が、麻理の中の「功」を無視して麻理に語りかけるような感じだったわね。

麻理(功)、小森功、依の3人の関係が絡み合って、みんなが自分を見失っていく・・・


レッド
それから、今回の放送で第3話でかかってきた「麻理からの電話」の謎が解けるので、そこも要注目だな!

ぼくは麻理のなか|5話(五話)の動画配信

ピンク
ドラマ「ぼくは麻理のなか」は、FOD(フジテレビオンデマンド)で全8話をすべて配信中です。

第1話~第5話を見逃してしまった人、地上波の放送がなくて見られない人、先が気になって全話をまとめて見たいという人はFODがオススメです!

FODプレミアム

ぼくは麻理のなか|5話(五話)の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
続いて、ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第5話を見たみなさんの感想を紹介します。


ピンク
物語が進むにしたがって、ストーリーに引き込まれていく人が増えていっている印象ですね。

面白いし、色々な謎もあってドラマ全体の雰囲気も最高ですね!


レッド
この「ぼくは麻理のなか」では、池田エライザさんの体を張った演技っぷりも話題だけど、今回も池田エライザさんと中村ゆりかさんのキスシーンがあったな。

次回はどんな展開がまっているのか、ワクワクするぞ!


ピンク
物語もラストスパートに入るので、さらに面白さが増しそうですね。

次回の第6話も楽しみです♪

ぼくは麻理のなか|6話(六話)予告


ピンク
いよいよドラマ「ぼくは麻理のなか」も残り3話となりました。

徐々に明らかになってきた「麻理」の謎。「ふみこ」とは一体誰なのか?

麻理、依、功・・・3人の関係は今後どうなっていくのか?どんどんストーリーに引き込まれてしまって、早く次が見たくなりますね!


レッド
破かれた昔の写真、「ふみこ」のことを聞いた時の母親の反応・・・気になるな。

これは第6話も見逃すことができないな!


■関連記事
1話のあらすじと感想|池田エライザが麻理を熱演!
2話のあらすじと感想|池田エライザが衝撃のキス!
3話のあらすじと感想|吉沢亮と池田エライザがキス!
4話のあらすじと感想|吉沢亮があんなことを…