ピンク
フジテレビの月9ドラマ「民衆の敵」の第9話が放送されました。

この第9話では、犬崎派が仕掛けてきたあおばランドをめぐって、激しい攻防が繰り広げられます。

今回は第9話のあらすじと感想、見逃してしまった人のために動画配信情報を合わせてご紹介します。


民衆の敵|9話のあらすじは?

ピンク
それではさっそく、ドラマ「民衆の敵」第9話のあらすじを紹介します。

智子(篠原涼子)が議会と対立し、苦境に立たされる中、誠(高橋一生)は会見を開き「副市長に就任する」と宣言。

和美(石田ゆり子)は、誠の決断に違和感を覚える。

一方、怒りが収まらない犬崎(古田新太)らは、市長リコールへと動き出す。

そして突然、「ニューポート」に隣接する地区にアミューズメントパーク「あおばランド」をつくると発表。

市民は一気に歓迎ムードとなり、反対した智子は、犬崎たちの狙い通り悪者になってしまう。


引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
犬崎派の市長への攻勢が強まる中、副市長に就任することをOKした誠(高橋一生)でしたが、いったいどんな動きをするのか注目ですね。

智子(篠原涼子)を助けるのか追い詰めるのか・・・気になりますね。


レッド
そして、前回の最後で犬崎(古田新太)の事務所を訪れた、莉子(今田美桜)をどのように犬崎が利用しようてしているのか、誠とどんな形で再会するのか注目だ!

智子や誠以外の新人議員たちの活躍にも期待したいな。

民衆の敵|9話のFOD動画配信情報

ドラマ「民衆の敵」はFODプレミアムで配信中です。(※2017年12月18日現在)

FODプレミアムは、月額888円(税抜)でフジテレビで放送されたものを中心にドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組など、多くの作品が見放題対象になっている動画配信サービスです。


▼FODはこちら
FODプレミアム


※紹介作品の配信情報は2017年12月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODプレミアムでご確認ください。

民衆の敵|9話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「民衆の敵」第9話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。


藤堂誠(高橋一生)


ピンク
今回も藤堂誠(高橋一生)はカッコよかったですね♪

副市長就任をOKしたことで、智子(篠原涼子)と一緒に行動することも増えて、登場シーンがかなり多くなりました!


レッド
リンゴから市長を守るっていうのはシュールだったけどな。

次回の最終回も誠の言動に注目だな!

莉子(今田美桜)


ピンク
前回、犬崎派の事務所を訪れていた莉子(今田美桜)でしたが、やっぱり犬崎の裏工作に利用されてしまいましたね。

莉子ちゃんとの写真を見せられた誠の切ない表情が印象的でしたね。

莉子ちゃんの出番はこれで最後なのか、最終回に莉子と「わたなべさん」の再会はあるのか・・・注目ですね!

副音声(田中圭&斎藤司)


ピンク
ドラマの内容が全然入ってこないと話題の副音声ですが、今回は「隠れブレーク」の田中圭さんと副音声レギュラーの斎藤さんでした。

今回の副音声も盛り上がったようで、副音声を聞いていた人はやっぱりドラマの内容が入ってこなかったようです(笑)


レッド
副音声でも言ってたけど、録画しておいて副音声と本編の2回見るのが良さそうだな!

ピンク
さて、次回はいよいよ最終回です!

「民衆の敵」となってしまった智子が、この窮地をどのように脱するのか楽しみですね♪


■関連記事
1話に桐谷美玲と成田凌がゲスト出演
2話のゲストは水川あさみ 次はブルゾンちえみ?
3話キャストにひよっこの渋谷謙人!
4話に宇野実彩子がウェイトレス役でついに登場!
5話のあらすじと感想 動画配信情報も
6話のあらすじと感想 動画配信情報も
7話のあらすじと感想 動画配信情報も
8話のあらすじと感想 動画配信情報も