待ちに待った第2シーズンが2018年1月から放送されるTBSドラマ「99.9 刑事専門弁護士」ですが、主要キャストの中では唯一、榮倉奈々さんが降板することになりました。

今回は、新キャスト木村文乃さんの役どころと、キャスト交代についての視聴者のみなさんの反応をご紹介したいと思います。

99.9Ⅱ|榮倉奈々降板で新キャストは木村文乃

引用元:インスタグラム


榮倉奈々さんは、2016年4月~6月に放送された「99.9 刑事専門弁護士」のシーズンⅠで、主人公の深山大翔(松本潤)や佐田篤弘(香川照之)らとともに、斑目法律事務所刑事事件専門ルームの一員として働く立花彩乃を演じていました。

しかし、「99.9 刑事専門弁護士 SEASONⅡ」の制作が2017年6月に発表されると、主要キャストはほぼ続投している中で榮倉奈々さんの名前はありませんでした。それもそのはずで、榮倉さんはこの続編制作が発表された6月8日の直後、6月12日にお子さんを出産しました。

出産を控えていたこの時期にさすがに連続ドラマへの出演を決定するのは難しいと思いますし、お子さんのことを考えても今回の降板はいたしかたないのではないかと思います。ワンシーンとかでも良いので榮倉さん演じる彩乃が出てきてくれたら嬉しいですね!

そして、残念ながら降板となった榮倉奈々さんに代わりキャスティングされたのが、木村文乃さんです。木村文乃さんはちょうど1年前に放送されていた日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」に出演していましたので、それ以来のこのドラマ枠への出演となります。

ピンク
木村文乃さんには榮倉奈々さんとはまた違った味があると思いますので、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね♪


スポンサーリンク

99.9Ⅱ|木村文乃さんはどんな役?

榮倉奈々さんに代わり、「99.9 刑事専門弁護士 SEASONⅡ」に出演することになった木村文乃さんですが、木村さん演じる尾崎舞子とはどんな役柄なんでしょうか?

前作で榮倉奈々さんが演じたのは立花彩乃は、東大法学部出身のエリートでプロレスオタクの弁護士という役どころでした。木村文乃さん演じる尾崎舞子も、大学在学中に司法試験に合格して裁判官になったスーパーエリートでしたが、事件をキッカケに裁判官を辞めてしまった過去を持つという役柄です。

裁判官を辞めたものの、裁判官としての考え方をする舞子と深山は意見が合わずに対立してしまうようですが、深山ら斑目法律事務所の面々と接するうちに舞子の考え方が変わっていくのか興味深いですね。

そして、舞子の裁判官時代の上司が笑福亭鶴瓶さん演じる東京地方裁判所の裁判官・川上憲一郎なのですが、今回の「99.9 刑事専門弁護士 SEASONⅡ」では、深山をはじめとする斑目法律事務所の刑事事件専門ルームの面々と、この川上が対立することになりそうです。

そこに舞子がどのように関わっていくのかも注目ですし、舞子が裁判官を辞めることになったという「ある事件」についても物語のキーとなりそうなので楽しみですね。

それから注目名のなのが、舞子が何オタクなのか?というところではないでしょうか。前作では、深山は調味料にこだわり、佐田は無類の競馬好き、彩乃はプロレス大好きなプ女子として描かれていてドラマの良いアクセントになっていました。舞子にはどんなこだわりがあるのかその点にも注目ですね。


スポンサーリンク

視聴者の反応は?

それでは、榮倉奈々さんの降板と、新キャスト木村文乃さんへの視聴者の皆さんの反応を見てみましょう。

榮倉奈々さん降板

まずは榮倉奈々さんの降板についてですが、やはり前作の松本潤さんや香川照之さんとの息の合ったやり取りドラマの人気の一因でもあったので、榮倉さんの降板を残念がっている人は非常に多いですね。

ピンク
今回は育児ということで残念でしたが、またどこかで榮倉さんの登場があると嬉しいですね!

新キャストは木村文乃さん

続いては榮倉奈々さんに代わりヒロインとして登場する木村文乃さんに対する反応です。木村文乃さんへの期待とともに、やっぱりSEASONⅠの榮倉奈々さんの印象が強いため、受け止めきれていない人も多いようですね。

ピンク
ドラマが始まれば、回を追うごとに木村文乃さんと刑事事件専門ルームの人々とのやり取りもしっくりくるんじゃないでしょうか。

今後に期待ですね!


■関連記事
99.9 SEASONⅡのキャストは?
続編にも片桐仁が登場!パラリーガルを紹介
かなこ役で岸井ゆきのがシーズン2にも登場!


スポンサーリンク