フジテレビのドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」のキャスト紹介です。

今回は、眞島秀和さん演じる広瀬渉と一緒に暮らすゲイの男性・青木朔(あおき さく)を演じる北村匠海(DISH//)について紹介したいと思います。


隣の家族は青く見える(となかぞ)|青木朔(あおき さく)

青木朔

北村匠海さん演じる青木朔はゲイで、眞島秀和さん演じる広瀬渉の恋人として一緒に暮らしているという役どころです。

渉はゲイであることを周囲には知られないようにしているため、朔のことを周囲には「甥っ子」だと嘘をついて住まわせています。果たしてこの男性同士のカップルが物語にどんな展開ををもたらすことになるのか・・・。」

ピンク
これまで様々な役をこなしてきた北村匠海さんですが、今回は歳の離れた男性同士のカップルを演じます。

第1話から眞島秀和さんとのキスシーンがありネットでは大きな話題になっていましたが、今後この2人の関係がどうなっていくのか興味深いですよね!

レッド
今回の「隣の家族は青く見える」は、このLGBTのカップルの他にも妊活に立ち向かう夫婦や、子供を望まないカップル、周囲への幸せアピールを生きがいにしている主婦など色々な家族が登場してるよな。

その中で、彼らが果たしてどんな幸せな家族の形を見出していくのか楽しみだな!


スポンサーリンク

隣の家族は青く見える(となかぞ)|北村匠海(DISH//)

続いては、俳優・歌手として活躍している北村匠海(DISH//)さん自身のことについて紹介したいと思います。

プロフィール

名前   :北村匠海(きたむら たくみ)
生年月日 :1997年11月3日
出身地  :東京都
身長   :B型
趣味   :音楽鑑賞、映画鑑賞、カメラ、古着屋巡り
特技   :バスケ、水泳、ダンス

引用元:公式プロフィール

北村匠海さんは今年成人式を迎えたまだ20歳になったばかりの若手俳優・歌手です。スターダストプロモーションの若手集団「EBiDAN」の一員で、ダンスロックバンド「DISH//」のボーカルも務めています。

北村さんは小学生の頃から芸能界で仕事をしており、これまでドラマや映画に数多く出演しています。最近では、日本テレビのドラマ「ゆとりですがなにか」で吉岡里帆さん演じる悦子の彼氏・小暮静磨役で登場して話題となり、TBSのドラマ「仰げば尊し」では生徒の安保圭太役でレギュラー出演を果たしました。

また、映画では2017年7月公開の「君の膵臓を食べたい」で主演を務め、その後も「恋と嘘」「勝手にふるえてろ」と立て続けに出演作が公開されています。

DISH//としては2013年にメジャーデビューし、2017年にドラマ「僕たちがやりました」の主題歌となり話題になりました。

ピンク
俳優としても歌手としてもグングンと人気と実力が上がっている、注目の若手俳優・歌手のひとりですよね!

2018年もすでに映画「OVER DRIVE」への出演も決まっていますし、今回の「隣の家族は青く見える」でもレギュラー出演と、今後も北村さんの活躍から目が話せません♪


スポンサーリンク

北村匠海さんの出演作品

ピンク
最後に北村匠海さんが過去に出演した作品を紹介したいと思います。

映画|君の膵臓を食べたい

映画「君の膵臓を食べたい」で、北村匠海さんは浜辺美波さんともに主演を努めました。

「君の膵臓を食べたい」の原作は、小説家・住野よるさんの同名小説で、2016年の本屋大賞で第2位に輝くなどベストセラーになっています。



映画|恋と嘘

映画「恋と嘘」では、森川葵さん演じる仁坂葵の幼なじみの司馬優翔を演じました。

この映画の原作は漫画家のムサヲさんの同名マンガで、マンガボックスでの総閲覧者数が350万人を超える人気作品となっています。



ドラマ|ゆとりですがなにか

ドラマ「ゆとりですがなにか」は、2016年4月~6月に日本テレビで放送されました。主演は岡田将生さん、脚本は宮藤官九郎さんです。

このドラマで北村匠海さんは、吉岡里帆さん演じる悦子の彼氏・小暮静磨役を演じており、オーバーオールにメガネと可愛らしい感じからの、非常識な言動が話題を読んでしました。


■関連記事
1話のあらすじと感想 見逃し動画配信情報
コーポラティブハウスって何?


スポンサーリンク