フジテレビの月9ドラマ「海月姫」の第3話が放送されました。

今回は、ドラマ「海月姫」第3話のあらすじと感想、FODでの動画配信情報をご紹介します。

ピンク
第2話では修(工藤阿須加)と翔子(泉里香)の関係を怪しんで落ち込んでいた月海(芳根京子)。

この第3話では再び修とデートすることになって、どうなっちゃうのか楽しみな展開ですね!


海月姫|3話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「海月姫」第3話のあらすじを紹介します。


ある日、月海(芳根京子)は蔵之介(瀬戸康史)に背中を押され、修(工藤阿須加)と人生初のデートへ。

緊張する月海は蔵之介に言われた通り、眼鏡を外して何とか修と会話をする。

その頃、蔵之介は天水館で月海のデッサンのクラゲをモチーフとした服作りに挑む。

食事中、眼鏡をかけた月海を見た修は、彼女が天水館のオタク女子だと気付き、動揺。

彼の異変を気にしつつも帰宅した月海は、蔵之介らとクラゲの服作りに熱中することになる。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
第2話では修(工藤阿須加)と翔子(泉里香)が相合傘で歩いているところや、修のメガネを翔子が持っていたことに落ち込んでいた月海ですが、この第3話では修と再びデートをするんですね!

まだ自分が恋した相手が天水館のオタク女子だと気づいていない修ですが、それを知った時にどんなリアクションをするのか楽しみですね♪

そして、第2話の最後で蔵之介がぶち上げた、クラゲをモチーフとした服作りがどうなていくのか注目です!

レッド
クラゲのドレス作りでデベロッパーから天水館を守ることが出きるのか、天水館の住人たちと立ち退き話の今後に注目だな!



海月姫|3話の動画配信

ドラマ「海月姫」第3話はFODプレミアムで配信中です。(※2018年1月29日現在)

FODプレミアムは、月額888円(税抜)でフジテレビで放送されたものを中心にドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組など、多くの作品が見放題対象になっている動画配信サービスです。


▼FOD(海月姫)はこちら
FOD(海月姫)


※紹介作品の配信情報は2018年1月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODプレミアムでご確認ください。

海月姫|ドラマ3話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「海月姫」第3話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

花森&すぎもっちゃん(要潤&浜野謙太)


ピンク
今回は花森(要潤)の登場シーンが多くて面白かったですね!

レクサスを盾に取られると口軽いし、詰めも甘いけど憎めないキャラに要潤さんが見事にはまってる感じがします。

そして、今回は花森が使う探偵・すぎもっちゃん役で浜野謙太さんも登場して、良い味出してましたね♪

花森の登場シーンは今後も楽しみです!

蔵子(瀬戸康史)


ピンク
今週も可愛かった蔵子(瀬戸康史)ですが、特にハナガサクラゲのドレスを着たときの美脚に注目が集まっていましたね!

しかし、ついに天水館の面々に男性であることがバレてしまった蔵子・・・今後、どうなってしまうのか気になります!

月海&修(芳根京子&工藤阿須加)


ピンク
修とのデートにガチガチに緊張する月海が可愛かったですね。

でも、月海が天水館のオタク女子だと気づいた修の態度に落ち込む月海・・・さらに追い打ちをかけるように稲荷翔子(泉里香)に罵倒されて傷つくいてしまい、切なかったですよね。

最後は、ビシっと男らしく月海への思いを叫んだ修でしたが、今後この2人+蔵之介の関係がどうなっていくのか楽しみですね♪

海月姫|ドラマ4話の予告



ピンク
第3話でついに男だとバレてしまった蔵子ですが、この第4話ではどんな展開が待ってるんでしょうかね。

修に告白された月海と蔵之介との三角関係も気になりますし、天水館を救うためのクラゲのドレス作りがどうなっていくのかも気になります!

次回も目が離せませんね♪


■関連記事
1話のあらすじと感想 動画配信情報
2話のあらすじと感想 動画配信情報
2018年冬ドラマ期待度ランキング
2018年冬ドラマ主題歌一覧


スポンサーリンク