TBSのドラマ「アンナチュラル」のキャスト紹介です。

今回は、UDIラボに遺体を運び込むフォレスト葬儀社の大林南雲役を演じている竜星涼さんについて紹介したいと思います。


アンナチュラル|木林南雲(きばやし なぐも)

このドラマで竜星涼さんが演じるのは、石原さとみさん演じる法医解剖医・三澄ミコトが勤務するUDIラボに遺体を運び込むフォレスト葬儀社の木林南雲です。

常に微笑みをたたえてひっそりと佇んでいる印象が強い木林ですが、なにやらUDIラボの解剖医・中堂系(井浦新)と密談する様子がチラホラ・・・果たして木林と中堂はどんな関係で、木林は何をしているのか気になるところですね。

ピンク
中堂系も謎が多くて過去に暗いものを抱えてそうですが、この木林も怪しげな雰囲気を醸し出してますよね。

何しろ跳ね上げ式のサングラスが怪しすぎますからね(笑)

アンナチュラルの物語においてどんな役割を果すのか注目ですね!


スポンサーリンク

アンナチュラル|竜星涼(りゅうせい りょう)

続いては、俳優・歌手として活躍している北村匠海(DISH//)さん自身のことについて紹介したいと思います。

プロフィール

名前   :竜星涼(りゅうせい りょう)
生年月日 :1993年3月24日
身長   :183cm
出身地  :東京都
身長   :A型
趣味   :サッカー・バスケ
特技   :走り高跳び

引用元:公式プロフィール

竜星涼さんは研音に所属している俳優で、研音の若手俳優集団「MEN ON STYLE」のメンバーとしても活動しています。

竜星涼さんは、2010年にフジテレビのドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューを果たすと、2013年~2014年に放送された「獣電戦隊キョウリュウジャー」で初の主演を努めました。

その後もドラマや映画にコンスタントに出演しており、2018年3月には劇団☆新感線の「髑髏城の七人」への出演も決まっているなど、今後も目が離せない注目の若手俳優です。

ピンク
竜星涼さんは昨年「ひよっこ」への出演で年代が上の人にも知名度が上がったと思うので、さらなる活躍に期待したいですね♪

また、映画でも「シマウマ」「泣き虫ピエロの結婚式」「Bros.マックスマン」などで主演を務めてきていますし、今後も大注目ですね!


スポンサーリンク

竜星涼さんの出演作品

ピンク
最後に竜星涼さんが過去に出演した作品を紹介したいと思います。

映画|orange



映画「orange」は、高野苺さんの同名漫画が原作で、2015年12月に公開されました。映画では原作と異なる部分もあり、原作者の高野苺さんが映画は見ないと発言して騒動にもなりましたが、映画自体は興行収入30億円を超えるヒットになりました。

この映画では、主人公の高宮菜穂を土屋太鳳さん、成瀬翔を山崎賢人さんが演じ、竜星涼さんはクラスメイトの須和弘人を演じました。

映画|泣き虫ピエロの結婚式

映画「泣き虫ピエロの結婚式」は、竜星涼さんと志田未来さんがW主演している映画で、日本感動大賞(第4回)を受賞した望月美由紀さんのハガキをもとに、自身が執筆した小説が原作となっています。

見習いピエロの佳奈美(志田未来)が、死を前にして絶望している陽介(竜星涼)と出会い、恋に落ちるというストーリーです。竜星涼さんが演じる陽介は、死を目前にして運命を嘆き、笑顔をなくしてしまっている・・・という役柄です。

映画|Bros.マックスマン



映画「Bros.マックスマン」は、千葉雄大さん主演の映画「Mr.マックスマン」の続編で、「Mr.マックスマン」である谷口正義(千葉雄大)の弟・谷口英雄が主人公の映画です。竜星涼さんは、この主人公・谷口英雄を演じており、ヒロインには内田理央さん、そして、前作の主人公とヒロインである、千葉雄大さんや山本美月さんも出演しています。


■関連記事
小笠原海が石原さとみの弟・秋彦役に!
逃げ恥の脚本家・野木亜紀子が法医学ミステリーに挑む
1話のあらすじと感想 豪華キャストの法医学ドラマに注目
2話のあらすじと感想 石原さとみと窪田正孝に危機が迫る
3話のあらすじと感想 石原さとみが有罪率99.9%の謎に迫る


スポンサーリンク