日本テレビのドラマ「トドメの接吻(キス)」の第7話が放送され、放送後にはHuluにてスピンオフドラマ「トドメのパラレル」の第7話も配信が開始されました。

今回は、ドラマ「トドメの接吻」第7話のあらすじと感想、Huluでの動画配信情報をご紹介します。

ピンク
第6話ではついに絶命してしまった旺太郎(山崎賢人)。

宰子(門脇麦)は、タイムリープするために誰とキスをするのか・・・今回も予想ができない展開になりそうで楽しみですね♪


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?


トドメのキス|7話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「トドメの接吻」第7話のあらすじを紹介します。


長谷部(佐野勇斗)を襲った犯人を探るためタイムリープを繰り返した旺太郎(山崎賢人)が、男に殴打され命を落とす。

代わりに助かった長谷部は、犯人が尊氏(新田真剣佑)ではと疑う。

一方、12年前の旺太郎との因縁を知った宰子(門脇麦)は、彼を救うためタイムリープするタイミングを待っていた。

そんな中、役員らの前で尊氏に婚姻届を渡された美尊(新木優子)は、愛しているのは旺太郎だと言い出す。

それを耳にした宰子は美尊に近づく。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回の第6話ではついに旺太郎(山崎賢人)が完全に息を引き取ってしまい、宰子(門脇麦)がキスをしてもタイムリープできなくなってしまいました。

その代わりに何度タイムリープしても死んでしまっていた長谷部(佐野勇斗)は生き残り、尊氏(新田真剣佑)に疑いの目を向けます。

旺太郎を救うことができなかった宰子ですが、宰子自体のキスの能力がなくなった訳ではないので、誰かとキスをすれば7日間のタイムリープをすることができるんですよね・・・しかし、キスした相手にもタイムリープの謎を知られることになるので、果たして誰とキスをするのか注目ですね!

そして、タイムリープで蘇った旺太郎がどんな行動に出るのか、こちらも楽しみですね♪

レッド
相変わらず謎の多いストリートミュージシャン・春海一徳(菅田将暉)が今回も怪しい動きをするようだけど、その素性のヒントがとなる情報がでてくるのかも注目だ。

そして、ブラックさを増す尊氏の行動からも目が離せないな!



トドメのキス/トドメのパラレル|7話のHulu動画配信


ピンク
テレビドラマ「トドメの接吻」と、スピンオフドラマ「トドメのパラレル」の第7話がHuluにて配信開始されました。

トドメの接吻」と「トドメのパラレル」は、Huluでどちらも全話が配信される予定ですので、両方ともHuluで楽しんじゃいましょう!

レッド
Huluは月額933円(税抜)で配信作品がすべて見放題になるサービスなんだけど、会員登録が初めての場合は2週間無料でお試し視聴できるんだ。

まずはお試し視聴してみよう!


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ


Huluについての詳しい紹介や会員登録の方法などは、こちらの記事で紹介しています。


Huluでは過去に日本テレビで放送されたドラマの他にも、2018年1月から放送されているドラマも見ることができます。

2018年冬ドラマ一覧

・anone
・もみ消して冬
・トドメの接吻
・トドメのパラレル(※1)
・リピート
・卒業バカメンタリー
・漫画みたいにいかない。(※2)


(※1)トドメの接吻のスピンオフドラマ(Huluオリジナル)
(※2)Huluオリジナルドラマで全10話がすでに配信中。

※紹介作品の配信情報は2018年2月18日時点のものです。配信が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Huluでご確認ください。


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ

トドメのキス|7話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「トドメの接吻」第7話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

美尊&宰子のキス(新木優子&門脇麦)


ピンク
旺太郎(山崎賢人)が死んでしまったことで、彼を生き返らせるためには誰か別の人とキスをしてタイムリープするしかなくなってしまった宰子(門脇麦)ですが、その相手に選んだのは意外にも美尊(新木優子)でした。

美尊にタイムリープの秘密がバレたらどうするんだと起こった旺太郎でしたが、宰子は美尊がやっと見つけた旺太郎への愛を残したままタイムリープさせたかったんですね・・・そんな健気すぎる宰子と美尊のキスで無事に蘇った旺太郎でしたが、宰子に助けられたと知らない旺太郎は宰子に対して相変わらずのクズな態度でしたね。。。


旺太郎&宰子(山崎賢人&門脇麦)


ピンク
宰子に助けられたことを知らない旺太郎にひどい扱いをされても、旺太郎のために尽くす宰子の健気さに今回は泣かされてしまう回でしたね。

ようやく最後に美尊との会話の中で自分が死んでいたことを知った旺太郎は、さすがに宰子のもとに走りました!

そこでも宰子は旺太郎が幸せになるまで何度でもタイムリープすると健気に宣言しますが、旺太郎からはキスではなく優しいハグが・・・ようやく宰子の気持ちに旺太郎が応えて感動的なシーンでしたね。

でも、そこを美尊に見られてしまい、またまた波乱の予感が・・・次回が気になりますね♪


春海一徳(菅田将暉)


ピンク
今回は一徳(菅田将暉)がいつも寝床にしている場所を離れ、アクティブに尊氏(新田真剣佑)の前にエレベーターボーイ(笑)として登場しましたね。

これまで旺太郎や宰子に助言してきたので、旺太郎たちの味方なのかと思いきやここで尊氏にもタイムリープのヒントを与えるという行動に・・・一体、この男は何者で、何の目的を持っているのかいまだに謎ですね。

尊氏に宰子の存在が知られたことで、物語がさらに動いていきそうですね。12年前の沈没事故の関係者たちの関係がどんどんと明るみになってきて、ここからさらに面白くなっていきそうですね!

トドメのキス|8話の予告


ピンク
宰子とハグしているところを美尊に見られてしまった旺太郎は、どうやって誤魔化すんでしょうかね。

そして、一徳からタイムリープの存在を聞かされた尊氏がどう動いてくるのかも気になります・・・12年前の沈没船にも乗っていた宰子の存在に気付いた尊氏の魔の手が今度は宰子にまで伸びてくるのか。

次回もどんな展開が待っているのか楽しみですね♪


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?
1話のあらすじと感想
2話のあらすじと感想
3話のあらすじと感想
4話のあらすじと感想
5話のあらすじと感想
6話のあらすじと感想