TBSの金曜ドラマ「アンナチュラル」の第7話が放送されました。

ということで、今回はドラマ「アンナチュラル」第7話のあらすじと感想、見逃し配信の情報をご紹介します。

ピンク
今回はミコト(石原さとみ)がサイコパスの高校生から挑戦状を受けて、遠隔で死因の解明に挑みます。

死因が特定できないと次の犠牲者が出るという犯人を前に、ミコトは事件を解決に導くことができるのか、今回も目が離せない展開になりそうです!


アンナチュラル|7話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「アンナチュラル」第7話のあらすじを紹介します。


ミコト(石原さとみ)は予備校で働く義弟・秋彦(小笠原海)の頼みで、法医学に興味があるという高校生・白井(望月歩)に会いに行くがすっぽかされる。

連絡先を伝えてもらった翌日、白井からライブ配信のURLが届く。

映像には「殺人者S」を名乗る白井と遺体が映っていた。

白井は級友を殺したと言い、ミコトに死因を質問。

制限時間内に正解できなければもう1人殺すと宣言する。

ミコトは、映像から遺体の死因を検証する。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回は東海林(市川実日子)が殺人事件に巻き込まれてしまったUDIラボですが、今回はミコト(石原さとみ)に高校生が殺人者と名乗り挑戦状を叩きつけてくるようです。

これまでも毎回まったく異なるテーストのストーリーで視聴者を楽しませてくれている「アンナチュラル」ですが、今回もこれまでとは一味違ったストーリーになっていそうですね。

犯人から送られてきた映像のみという、遠隔での死因解明をすることができるのか、今回もミコトたちUDIラボメンバーの活躍が楽しみです!

レッド
一話完結だから毎回一話だけでも楽しめるけど、物語全体を貫いている各登場人物の抱えている闇についても、毎回少しずつ進展していっているから、そっちもどうなっていくのか注目だな!


スポンサーリンク

アンナチュラル|第7話の見逃し動画配信

ピンク
ドラマ「アンナチュラル」の第7話を見逃してしまった人やもう一度見たいという方のために、ここでは見逃し動画の配信をTVerを紹介します。TVerは、ドラマ放送終了後の約1週間見逃し配信を視聴することができます。

TVer

■配信期間
2018年3月2日(金) 21:59配信終了
■配信ページ
アンナチュラル 第7話
※スマホの場合は「TVer」のアプリをインストール

ピンク
TVerなど無料での見逃し配信は、配信期間が過ぎてしまうと見ることができなくなってしまいます。見逃し配信終了後にドラマ「アンナチュラル」を見たい場合は動画配信サービスなどをご利用ください。


スポンサーリンク

アンナチュラル|7話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「アンナチュラル」第7話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

死因


ピンク
今回は高校生による殺人のライブ配信というショッキングなストーリーでしたが、死因の特定を犯人から課せられたミコト(石原さとみ)たちUDIラボのメンバーたちは、いつものように事件の背景にある人間模様までも探り出しました。

サイコパスの殺人鬼だと思われていた犯人が、実はいじめを受けていていた友人の恨みを晴らそうとしていることに気付いたミコトは法医学者としてではなく、個人の見解として死因を「いじめによる殺人」と言い切りました。

今回も人の死にまつわる切なくて悲しい物語でしたが、ミコトたちが死者の無念を少しでも晴らそうと真摯に死に向き合っている姿に少し救われますよね。


スポンサーリンク

中堂系(井浦新)


ピンク
回を追うごとに存在感が増していく中堂(井浦新)ですが、今回もかつてない速さで走り去ったり坂本(飯尾和樹)に謝ったりと、中堂萌えな人たちのツボを刺激する行動で楽しませてくれました!

しかし、大事なところは渋くしっかりと決めてくれるいつもの中堂でしたね・・・そして、ついにミコトに8年前の恋人が殺されてしまった事件のことをミコトに話した中堂。

今後も中堂の行動から目が離せませんね!

濃密


ピンク
今回もあっという間の1時間でしたね。

ドラマの開始からフルスロットルでかなり濃い内容が詰め込まれているので、本当に映画を一本見終わった後のような感じになります。

今後も野木さんの脚本がどんなドラマになっていくのか、楽しみにしたいですね♪


スポンサーリンク

アンナチュラル|8話の予告



ピンク
次回は火災によって大量の焼死体がUDIラボに搬送されてくるようですね・・・そしてミコトは遺体から殺人の痕跡を見つける。。。

この事件が六郎(窪田正孝)の父親が勤める病院に繋がり、父親の久部俊哉(伊武雅刀)が登場してくるということで、六郎の進退問題も浮上してくるようで気になりますね。

そして、ちょくちょく出てきている坂本(飯尾和樹)さんが、次回もUDIラボのヘルプで登場したり、ミコトが「クソッ」って言ってたり・・・と次回も見どころ満載で楽しみです♪


■関連記事
1話のあらすじと感想 豪華キャストの法医学ドラマに注目!
2話のあらすじと感想 石原さとみと窪田正孝に危機が迫る!
3話のあらすじと感想 石原さとみが有罪率99.9%の謎に迫る!
4話のあらすじと感想 中堂系の過去が明らかに?!
5話のあらすじと感想 ミコトと中堂が共同作業?!
6話のあらすじと感想 東海林が容疑者に?


スポンサーリンク