日本テレビのドラマ「トドメの接吻(キス)」の第8話が放送され、放送後にはHuluにてスピンオフドラマ「トドメのパラレル」の第8話も配信が開始されました。

今回は、ドラマ「トドメの接吻」第8話のあらすじと感想、Huluでの動画配信情報をご紹介します。

ピンク
第7話では宰子(門脇麦)の献身的な働きによって美尊(新木優子)の心を掴むことができた旺太郎(山崎賢人)ですが、逆襲に燃える尊氏(新田真剣佑)も黙ってなさそうですよね。

並樹グループの後継者を掛けた争いがどうなっていくのか、今回も目が離せませんね!


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?


トドメのキス|8話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「トドメの接吻」第8話のあらすじを紹介します。


旺太郎(山崎賢人)の運の良さに宰子(門脇麦)の関与を疑う尊氏(新田真剣佑)。

一方、宰子との仲を怪しむ美尊(新木優子)に親戚だとごまかした旺太郎は、美尊から結婚前提で付き合ってと言われ、並樹家に挨拶に行くことになる。

そんな2人を切なく見つめる宰子。

訪問当日、旺太郎は美尊にペアリングを渡し得意満面だが、尊氏は一緒に来た宰子に近づこうとする。

翌日、旺太郎の父・旺(光石研)が長谷部(佐野勇斗)を殺したとして逮捕され…。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回、宰子(門脇麦)のお陰で蘇ることができたことを知った旺太郎(山崎賢人)でしたが、旺太郎と宰子が抱き合っているところを美尊(新木優子)に見られてしまいましたね。

何とかごまかして美尊との仲をさらに深めようとする旺太郎ですが、前回、タイムリープの存在を匂わされた尊氏(新田真剣佑)が宰子に何らかのアクションをしてきそうなので、どんな展開になるのか楽しみですね♪

そして、またまた殺されてしまう長谷部(佐野勇斗)と、その容疑者になってしまう旺太郎の父・旺(光石研)・・・こちらもどうなってしまうのか気になりますね!

レッド
相変わらず謎だらけのストリートミュージシャン・春海一徳(菅田将暉)が、今回はどんな動きをするのかも注目だな!



トドメのキス/トドメのパラレル|8話のHulu動画配信

ピンク
テレビドラマ「トドメの接吻」と、スピンオフドラマ「トドメのパラレル」の第8話がHuluにて配信開始されました。

トドメの接吻」と「トドメのパラレル」は、Huluでどちらも全話が配信される予定ですので、両方ともHuluで楽しんじゃいましょう!

レッド
Huluは月額933円(税抜)で配信作品がすべて見放題になるサービスなんだけど、会員登録が初めての場合は2週間無料でお試し視聴できるんだ。

まずはお試し視聴してみよう!


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ


Huluについての詳しい紹介や会員登録の方法などは、こちらの記事で紹介しています。


Huluでは過去に日本テレビで放送されたドラマの他にも、2018年1月から放送されているドラマも見ることができます。

2018年冬ドラマ一覧

・anone
・もみ消して冬
・トドメの接吻
・トドメのパラレル(※1)
・リピート
・卒業バカメンタリー
・漫画みたいにいかない。(※2)


(※1)トドメの接吻のスピンオフドラマ(Huluオリジナル)
(※2)Huluオリジナルドラマで全10話がすでに配信中。

※紹介作品の配信情報は2018年2月25日時点のものです。配信が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Huluでご確認ください。


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ

トドメのキス|8話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「トドメの接吻」第8話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

旺太郎vs尊氏(山崎賢人&新田真剣佑)


ピンク
今回は旺太郎(山崎賢人)と尊氏(新田真剣佑)のバトルがバチバチと激しかったですね。

宰子(門脇麦)に何らかの能力があることを春海一徳(菅田将暉)から教えられた尊氏は、宰子に狙いを定めて付け狙ってきましたね。

それに対して、旺太郎は尊氏の前で宰子にキスをしてタイムリープをするという大胆な行動に!

旺太郎の方が一枚上手かと思われましたが、最後に宰子をさらわれてしまいましたね・・・次回も旺太郎と尊氏の因縁の対決から目が離せません!


旺太郎&宰子(山崎賢人&門脇麦)


ピンク
最初は謎のキス女扱いで宰子から逃げ回り、タイムリープの能力を知ってからは100億の女・美尊(新木優子)を落とすための道具として宰子のキスを利用していた旺太郎でしたが、だんだんと宰子に対する態度も変わってきましたね。

本当に旺太郎の幸せを願う宰子の姿勢が旺太郎の凍てついた心も溶かして、母親や父親ともしっかりと向き合うことができました。

だんだんと旺太郎にとっても宰子が大切な人になってきていますが、そこで尊氏の魔の手が・・・またまた宰子がピンチにでどうなってしまうのか、次回が気になります!


長谷部寛之(佐野勇斗)


ピンク
またまた殺されてしまった長谷部(佐野勇斗)ですが、旺太郎の父・旺(光石研)が容疑者になってしまうという最悪の展開でした。

長谷部は尊氏の陰謀によって何回も殺されてしまっているし、旺も尊氏に船舶事故に続き無実の罪を着せられてしまいました・・・尊氏のブラックさが今回も出ていましたね。

しかし、これまた旺太郎と宰子のキスによって何度めか分からないぐらいの復活を長谷部は果たしました!

旺も無実の罪を着せられることなく、旺太郎や妻の光代(奥貫薫)と向き合うことができて良かったですね!

トドメのキス|9話の予告


ピンク
次回は旺太郎が美尊とついに結婚で野望を達成?!

宰子に過去をやり直す能力があることを確信した尊氏は宰子を連れ去りましたが、旺太郎はめでたく美尊と結婚できてしまったんでしょうかね。

そして野望を達成した旺太郎にはもう宰子は不要なのか・・・次回もどんな展開になるのか楽しみですね♪


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?
1話のあらすじと感想
2話のあらすじと感想
3話のあらすじと感想
4話のあらすじと感想
5話のあらすじと感想
6話のあらすじと感想
7話のあらすじと感想