TBSの金曜ドラマ「アンナチュラル」の第9話が放送されました。

ということで、今回はドラマ「アンナチュラル」第9話のあらすじと感想、見逃し配信の情報をご紹介します。

ピンク
今回はついに中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)を殺害した犯人が判明するようです。

いったい犯人は誰なのか、犯人を知った中堂はどうするのか・・・今回も目が離せない展開になりそうです!


アンナチュラル|9話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「アンナチュラル」第9話のあらすじを紹介します。


ミコト(石原さとみ)は火災が起きた雑居ビルの隣の空き家で見つかった他殺体を解剖する。

口内には「赤い金魚」のような形の痕が残されていた。

中堂(井浦新)の元恋人・夕希子(橋本真実)の遺体の口内にも同じ痕があり、UDIラボの面々は同一犯による連続殺人の可能性を疑うが、警察は取り合わない。

一方、夕希子の事件を追っているというフリージャーナリスト・宍戸(北村有起哉)は、六郎(窪田正孝)に封筒を渡そうとしていて…。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
今回は空き家に置かれたスーツケースの中に収められていた遺体をミコト(石原さとみ)が確認するところからはじまるようですね。

ミコトがご遺体を確認すると、口の中にはあの”赤い金魚”が・・・中堂(井浦新)の殺された恋人・糀谷夕希子(橋本真実)にも残されていた赤い金魚を発見したことで、事件解決の糸口を掴むことができるんでしょうか?!

そして、犯人が分かった時に中堂は復讐に走るのか・・・今回もどんな展開になるのか、最後まで目が離せそうにありませんね

レッド
フリー記者の宍戸理一(北村有起哉)の怪しすぎる動きも気になるよな。

中堂に対して強い恨みを持っているようだし、今回の事件も遺体の場所を事前に掴んでいたり・・・今回の事件や夕希子と何か関わりがあるのか、こちらも注目だ!


スポンサーリンク

アンナチュラル|第9話の見逃し動画配信

ピンク
ドラマ「アンナチュラル」の第9話を見逃してしまった人やもう一度見たいという方のために、ここでは見逃し動画の配信をTVerを紹介します。TVerは、ドラマ放送終了後の約1週間見逃し配信を視聴することができます。

TVer

■配信期間
2018年3月16日(金) 21:59配信終了
■配信ページ
アンナチュラル 第9話
※スマホの場合は「TVer」のアプリをインストール

ピンク
TVerなど無料での見逃し配信は、配信期間が過ぎてしまうと見ることができなくなってしまいます。見逃し配信終了後にドラマ「アンナチュラル」を見たい場合は動画配信サービスなどをご利用ください。


スポンサーリンク

アンナチュラル|9話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「アンナチュラル」第9話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

中堂系&糀谷夕希子(井浦新&橋本真実)


ピンク
今回は回想シーンで若かりし日の中堂(井浦新)と夕希子(橋本真実)の出会いから別れまでが描かれていましたね。。。

この頃から「クソッ」って言っていた中堂の姿は微笑ましかったんですが、逆プロポーズされて幸せいっぱいなシーンからの、夕希子さんの解剖シーン・・・本当に心揺さぶられるような見ていて辛いシーンでした。

毎回、物語のラストで流れる米津玄師さんのLemonも今回はこの回想シーンで流され、多くの視聴者が涙を流したみたいですね。


スポンサーリンク

宍戸理一(北村有起哉)


ピンク
常に怪しい雰囲気を醸し出していた宍戸(北村有起哉)ですが、今回は一気に物語の中心に踊りだしてきました。

「赤い金魚」の連続殺人について六郎に丁寧に講義をし、中堂を挑発するようなことをする宍戸・・・犯人にしか分からないようなことを知っている宍戸が怪しすぎて逆に犯人じゃないっぽいという視聴者の予想どおり、犯人は宍戸ではありませんでしたが、犯人と知り合いのようで記念写真まで撮ってるし一体何ものなんでしょうか。

犯人は判明しましたが、次回の最終回で宍戸の謎が明かされるのを待ちましょう!


スポンサーリンク

犯人


ピンク
犯人は前回の第8話で火事から助け出された、不動産屋の高瀬(尾上寛之)だったという衝撃的な展開でした。

不動産屋という立場を利用して部屋を探している女性を狙って連続殺人をしていたということのようですね。

アルファベットが頭文字になる死因をコンプリートするという猟奇的な犯人ですが、第9話のラストでは警察に現われて狙われているから保護してくれと・・・どこまでまさかの展開なんだって感じですが、第8話でこんな男を助けて亡くなってしまった三郎さんのことを思うと悲しすぎます。。。

いよいよアンナチュラルも次回が最終回、「赤い金魚」事件がどんな結末を迎えるのか見逃せませんね!

アンナチュラル|最終回(10話)の予告



ピンク
ついに犯人の高瀬が捕まった「赤い金魚」事件ですが、高瀬は殺害を否定し殺人罪を問えないという展開になるようですね。

ミコト(石原さとみ)たちUDIラボのメンバーは、高瀬を追い詰める証拠を見つけることができるのか注目です!

また、そんな中で起きる六郎(窪田正孝)の週刊誌記者としてのスパイ問題もどんな結末を迎えるのか、こちらも目が離せませんね。

ついに最終回となるアンナチュラル、ミコトや中堂たちにどんなラストが待っているのか、今から楽しみです!


■関連記事
1話のあらすじと感想 豪華キャストの法医学ドラマに注目!
2話のあらすじと感想 石原さとみと窪田正孝に危機が迫る!
3話のあらすじと感想 石原さとみが有罪率99.9%の謎に迫る!
4話のあらすじと感想 中堂系の過去が明らかに?!
5話のあらすじと感想 ミコトと中堂が共同作業?!
6話のあらすじと感想 東海林が容疑者に?
7話のあらすじと感想 ミコトが遠隔死因診断に挑む!
8話のあらすじと感想 遙かなる我が家


スポンサーリンク