日本テレビのドラマ「トドメの接吻(キス)」の最終回(第10話)が放送され、放送後にはHuluにてスピンオフドラマ「トドメのパラレル」の最終回も配信が開始されました。

今回は、ドラマ「トドメの接吻」最終回(第10話)のあらすじと感想、Huluでの動画配信情報をご紹介します。

ピンク
第9話のラストで尊氏(新田真剣佑)に刺されてしまった宰子(門脇麦)。旺太郎(山崎賢人)はキスをしてタイムリープしようとしますが、それは叶いませんでした。

サイコを救う手立てはあるのか、すべての謎が明らかになる最終回、今回も見逃がせませんね!


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?


トドメのキス|最終回(10話)のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「トドメの接吻」最終回(第10話)のあらすじを紹介します。


旺太郎(山崎賢人)と美尊(新木優子)の結婚式のさなか、宰子(門脇麦)が尊氏(新田真剣佑)に刺され死んでしまう。

襲われた旺太郎をかばったのだ。

宰子の言葉通り改めて幸せになることを誓った旺太郎は、入籍と並樹グループへの入社を急ごうとする。

ところが、やって来た和馬(志尊淳)が旺太郎の本当の気持ちを指摘。

宰子を愛していたとようやく自覚した旺太郎はうちひしがれる。

そんな中、現れた春海(菅田将暉)と話した旺太郎は…。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回のラストでは、宰子(門脇麦)が旺太郎(山崎賢人)をかばって尊氏(新田真剣佑)に刺されるというショッキングな展開となりました。

これまで宰子のキスによって何度もピンチを切り抜けてきた旺太郎でしたが、宰子が死んでしまってはもうタイムリープすることはできませんよね・・・最後まで旺太郎の幸せを願って行動した宰子でしたが、このまま死んでしまうんのでしょうか。。。

いよいよドラマも最終回、これまでの謎も明らかになるでしょうし、旺太郎がどんな決断をするのか最後まで目が離せない展開になりそうですね!

レッド
結局、最終回まで春海(菅田将暉)の正体は明かされていないからな・・・春海はいったい何ものなのか、宰子を救うことができるのか注目だな!



トドメのキス/トドメのパラレル|最終回(10話)のHulu動画配信

ピンク
テレビドラマ「トドメの接吻」と、スピンオフドラマ「トドメのパラレル」の最終回がHuluにて配信開始されました。

トドメの接吻」と「トドメのパラレル」は、Huluでどちらも全話が配信される予定ですので、両方ともHuluで楽しんじゃいましょう!

レッド
Huluは月額933円(税抜)で配信作品がすべて見放題になるサービスなんだけど、会員登録が初めての場合は2週間無料でお試し視聴できるんだ。

まずはお試し視聴してみよう!


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ


Huluについての詳しい紹介や会員登録の方法などは、こちらの記事で紹介しています。


Huluでは過去に日本テレビで放送されたドラマの他にも、2018年1月から放送されているドラマも見ることができます。

2018年冬ドラマ一覧

・anone
・もみ消して冬
・トドメの接吻
・トドメのパラレル(※1)
・リピート
・卒業バカメンタリー
・漫画みたいにいかない。(※2)


(※1)トドメの接吻のスピンオフドラマ(Huluオリジナル)
(※2)Huluオリジナルドラマで全10話がすでに配信中。

※紹介作品の配信情報は2018年3月11日時点のものです。配信が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Huluでご確認ください。


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ

トドメのキス|最終回(10話)の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「トドメの接吻」最終回の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

告白


ピンク
春海(菅田将暉)とのキスで3ヶ月前に戻れることを知った旺太郎(山崎賢人)は、宰子(門脇麦)を救うためにタイムリープをすることを決意しました。

しかし、春海からパラレルワールドのことを聞かされた旺太郎は、現在の世界に残される婚約者の美尊(新木優子)にタイムリープの秘密と、美尊ではなく宰子を愛していることを正直に告白しましたね。。。

これまで旺太郎のタイムリープで散々振り回され、旺太郎のことを愛するに至ったこの世界での美尊にとっては切なくて悲しすぎる展開でした・・・。


タイムリープ


ピンク
春海もやっぱりタイムリープの能力を持っていましたね!

しかし、多くの視聴者が予想していた旺太郎の弟という予想や、宰子のファーストキスの相手という予想は外れていました。

家族の一家心中で死にかけたという春海はキスをすると、宰子の7日間より長い3ヶ月前に戻るという能力があることが分かりましたが、視聴者からは旺太郎は3ヶ月後ぐらいに春海とキスすれば良いんじゃない?という声も多く出ていましたね。。。

しかし、旺太郎はそこまで待たずに意を決して春海と男同士でキス!


結末


ピンク
春海とのキスで3ヶ月前の大晦日へとタイムリープし、これまでの3ヶ月間で知った情報で登場人物にアドバイスを送り、タイムリープ前に美尊と約束したとおりに周りの人を幸せにしようとしましたね。

そして、3ヶ月前は恐怖の対象で今では誰よりも大切な存在の宰子と再開した旺太郎・・・宰子に思いを告げるのかと思いきや、クズ男の言うことは聞かずに幸せになれと、ここでも状況が飲み込めない宰子でしたが、ドラマを見ている人たちにとってはとても切なくて涙のシーンでした。。。

そしてホストクラブ・ナルキッソスに戻った旺太郎は和馬(志尊淳)を騙して死の危険を回避!

ドラマが始まった第1話の頃には、こんな最終回の展開になるとは予想が付きませんでしたが、最後まで楽しませてくれましたね♪

トドメのパラレル


ピンク
そして、ドラマ本編と並行して配信され、こちらも最終回を迎えることになった「トドメのパラレル」ですが、こちらは本編の1年後、「ナイン探偵事務所」を開いた旺太郎のもとに宰子が訪れるというものでした!

この予告をみた視聴者からは「見たすぎる」という声が多く挙がっていましたね!

「あなたとの記憶を探して欲しい」という宰子の依頼を旺太郎は解決することができるのか、こちらも面白そうですね♪


■関連記事
トドメの接吻スピオンオフ|トドメのパラレルをHuluで見るには?
1話のあらすじと感想
2話のあらすじと感想
3話のあらすじと感想
4話のあらすじと感想
5話のあらすじと感想
6話のあらすじと感想
7話のあらすじと感想
8話のあらすじと感想
9話のあらすじと感想