TBSのドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の第8話が放送されました。

今回は、ドラマ「99.9 SEASON2」第8話のあらすじと感想、見逃し動画の配信情報をご紹介します。

ピンク
今回は衆院議員の議員事務所で起こった毒物による殺人事件に深山(松本潤)たち斑目法律事務所のメンバーが立ち向かっていきます。

裁判長として登場する川上(笑福亭鶴瓶)が、今回も何かを仕掛けてくるのか・・・目が離せませんね!


99.9Ⅱ|8話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「99.9 SEASON2」第8話のあらすじを紹介します。


殺人などの罪で逮捕された会社社長・西川(おかやまはじめ)が、佐田(香川照之)に弁護を依頼する。

西川が贈ったようかんを食べた衆院議員・藤堂(佐野史郎)ら4人のうち、第1秘書が死亡、藤堂の妻・京子(森口瑤子)が意識不明の重体に。

毒物は西川の会社で扱うものだったという。

ところが、民間鑑定人による再鑑定の結果、2年前に島根で起きた毒殺事件の毒物と成分が一致。

深山(松本潤)と舞子(木村文乃)は、島根に向かう。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回は川上(笑福亭鶴瓶)の策略により、逮捕された佐田(香川照之)が有罪の危機を迎えました。

深山(松本潤)たちの活躍によって晴れて無罪が証明された佐田でしたが、今回も司法の闇と対決することになりそうです。

ついに裁判長として深山たちの前に立ちはだかる川上・・・深山は川上の「ええ判決」によって敗れてしまうのか、今回も目が離せない展開になりそうですね!


スポンサーリンク

99.9Ⅱ|第8話のキャスト


藤堂正彦 :佐野史郎
藤堂京子 :森口瑤子
氷室兼次 :篠井英介
金子源助 :原金太郎
平塚   :中村まこと
ゆう実  :緒方かな子

西川五郎 :おかやまはじめ
沢渡清志郎:白井晃
検事   :浜田信也

今回は選挙を目前にした選挙事務所で起こった毒物による殺人事件がメインのストーリーとなり、元文部科学大臣・藤堂正彦役として佐野史郎さん、そしてその妻・京子役で森口瑤子さんなどが出演しており、事件の容疑者として逮捕されるニシカワメッキの社長・西川五郎役でおかやまはじめさん、事件の証拠を再鑑定する元科捜研・沢渡清志郎役で白井晃が出演しています。

99.9Ⅱ|8話の見逃し動画配信

ピンク
99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の放送を見逃してしまった人やもう一度見たいという方のために、ここでは見逃し動画の配信をしているTVerを紹介します。

TVer

■配信期間
2018年3月18日(日) 20:59配信終了
■配信ページ
99.9Ⅱ 第8話
※スマホの場合は「TVer」のアプリをインストール

ピンク
TVerなど無料での見逃し配信は、配信期間が過ぎてしまうと見ることができなくなってしまいます。見逃し配信終了後にドラマ「99.9Ⅱ」を見たい場合は動画配信サービスなどをご利用ください。

99.9Ⅱ|8話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「99.9 SEASON2」第8話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

オヤジギャグと小ネタ


ピンク
今回も小ネタが散りばめられていた「99.9」ですが、今回は東日本大震災から7年ということで、いとこんちのポスターに隠されていたメッセージに感動した人が多かったようですね。

そして、病院でおやじギャグを言おうとした深山(松本潤)を制止しようとする舞子(木村文乃)と、口を塞がれてもおやじギャグ言おうとする深山の姿にもかなりの反響がありました!

そして、裁判に負けたのはおやじギャグを言えなかったせいだと言う深山と同調する佐田先生(香川照之)も面白かったですね。

最後はおやじギャグ3連発でスッキリした表情の深山・・・佐田先生もアルマーニギャグで乗ってきましたが、舞子の採点は0点でした(笑)

川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)


ピンク
これまでは「ええ判決せいよ」と裏で糸を引いていた裁判官の川上(笑福亭鶴瓶)ですが、今回はついに深山と法廷で直接対決をすることになりました。

そして、裁判では被害者の京子(森口瑤子)の証言に対して検事がしどろもどろになると、すかさず検察側を援護するような質問を京子にぶつけ、深山たち弁護側有利に見えた裁判の風向きを変えてしまいました。

さらに、裁判員たちとの評議では、巧みに裁判員を誘導して自分の思うとおりの判決に導き、有罪判決を出して深山が敗北してしまうという展開になりました・・・最終的に深山が事実を見つけ出して逆転無罪となりましたが、それを知った川上の怒りに満ちた顔は怖かったですね。。。

川上がこれで黙って引き下がる訳はないので、次回の最終回もどんな展開になるのか注目ですね!


スポンサーリンク

事実はひとつ


ピンク
深山が裁判で負けるというショッキングな展開となった第8話ですが、最後は深山が覆しようのない事実を見つけ出して被告人の無実を証明してみせました。

そして最後に川上と対峙した深山の「最初から事実はひとつでしたよ」という言葉・・・重く響きましたね。

事実を捻じ曲げてでも自分たちの思いどおりの判決に導こうとする裁判官・川上と、ひたすらに事実だけを求め続ける深山の対決から次回も目が離せません!

99.9Ⅱ|最終回(9話)の予告



ピンク
「99.9 SEASONⅡ」もついに次回が最終回です!

最終回では深山(松本潤)たちに死刑囚の息子・久世亮平(中島裕翔)から死刑判決の再審請求を依頼されるようです。

そして、この再審請求を審理する裁判長に因縁の相手・川上(笑福亭鶴瓶)が就任することに・・・深山たちは果たして川上の牙城を突き崩す事実にたどり着くことができるのか、最終回の2時間スペシャルも楽しみですね♪


■関連記事
1話のあらすじと感想 豪華キャストが再集結!
2話のあらすじと感想 金沢で26年前の真実に迫る!
3話のあらすじと感想 舞子のゲコッの秘密が明らかに?!
4話のあらすじと感想 松本潤が金田一少年に?!
5話のあらすじと感想 深山が裁判所と検察の癒着を打ち破る!
6話のあらすじと感想 舞子は弟・雄太の無実を証明できるのか?!
7話のあらすじと感想 佐田が逮捕されてピンチに!


スポンサーリンク