TBSのドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の最終回(9話)が放送されました。

今回は、ドラマ「99.9 SEASON2」最終回のあらすじと感想、見逃し動画の配信情報をご紹介します。

ピンク
いよいよ「99.9 シーズン2」も今回の2時間スペシャルで最終回です。

今回も川上裁判長(笑福亭鶴瓶)をはじめとした司法と対立することになる深山(松本潤)たち斑目法律事務所のメンバーが、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね!


99.9Ⅱ|最終回(9話)のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「99.9 SEASON2」最終回のあらすじを紹介します。


深山(松本潤)らは、依頼人・亮平(中島裕翔)およびその祖母・トキ子(茅島成美)と接見する。

亮平の父・久世(小林隆)は8年前、妻を殺して経営する店舗兼アパートに放火したとされ、死刑判決を受けていた。

父が母を殺すはずがないという亮平は、容疑を晴らしてほしいと訴える。

深山や舞子(木村文乃)は、佐田(香川照之)も巻き込み、再審請求に向けて新たな証拠探しに奔走。

やがて、検察側の主張を覆す証拠を発見し、再審請求を行うが、裁判長の川上(笑福亭鶴瓶)が難題を突き付けてくる。

同事件の一審の裁判長は、現事務総長・岡田(榎木孝明)で…。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
前回の第8話では、裁判長・川上(笑福亭鶴瓶)の巧みな誘導によって一度は敗訴に追い込まれてしまった深山(松本潤)。

最終回も川上が裁判長として深山たち斑目法律事務所のメンバーの前に立ちはだかることになりそうですね。

この最終回では、シーズン1で活躍した立花彩乃(榮倉奈々)も登場するようですし、司法の闇との最終対決がどんな展開になるのか、今回の2時間スペシャルも目が離せそうにないですね♪


スポンサーリンク

99.9Ⅱ|最終回(9話)のキャスト


立花彩乃 :榮倉奈々

久世亮平 :中島裕翔
久世貴弘 :小林隆
久世直美 :竹内都子
久世トキ子:茅島成美

中原銀次 :山本浩司
海老沢晋 :成河
島津ヤエ :根岸季衣
山岡真一 :小宮浩信

GS店長  :三浦大輔
消防士  :武井壮
内川愛理 :片桐はいり
稲本真澄 :須永慶

今回は死刑囚の再審請求を依頼された深山たち斑目法律事務所の面々。妻を殺害してアパートに放火したとして逮捕された死刑囚・久世貴弘を小林隆さん、その妻・直美をピンクの電話の竹内都子さん、久世貴弘の息子で斑目法律事務所に再審請求を依頼しにくる久世亮平をHey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じており、亮平の祖母・トキ子役で茅島成美さんが出演しています。

また、シーズン1の主要キャストで、今回は出産などの関係で出演していなかった立花彩乃役の榮倉奈々さんの出演も発表されており、登場シーンが楽しみですね!

99.9Ⅱ|最終回(9話)の見逃し動画配信

ピンク
99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の放送を見逃してしまった人やもう一度見たいという方のために、ここでは見逃し動画の配信をしているTVerを紹介します。

TVer

■配信期間
2018年4月22日(日) 20:59配信終了
■配信ページ
99.9Ⅱ 最終回
※スマホの場合は「TVer」のアプリをインストール

ピンク
TVerなど無料での見逃し配信は、配信期間が過ぎてしまうと見ることができなくなってしまいます。見逃し配信終了後にドラマ「99.9Ⅱ」を見たい場合は動画配信サービスなどをご利用ください。

99.9Ⅱ|最終回(9話)の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「99.9 SEASON2」最終回の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。

オヤジギャグと小ネタ


ピンク
最終回も小ネタが散りばめられてい「99.9 シーズンⅡ」ですが、やはり一度見ただけではすべてを拾える人はいなそうですよね・・・録画や見逃し配信、DVDなどで何回も見直したいですね!

そして、今回のシーズン2では深山(松本潤)のおやじギャグが連続で畳み掛けてくるパターンも多かったような気がします。

今回のガラケー3連発では、佐田先生(香川照之)以外の斑目法律事務所のメンバーも若干笑っちゃってた感じでしたね(笑)

そして、最終回にして舞子(木村文乃)もおやじギャグ合戦に参入!相変わらず他人のギャグには厳しい深山からは舌打ちされていましたが、すっかり深山や佐田との関係性にも慣れた感じで微笑ましかったですね!

司法の闇


ピンク
今回は再審請求という難題に立ち向かった深山たち斑目法律事務所のメンバーですが、やはり今回も彼らの前に立ちはだかったのは裁判官の川上(笑福亭鶴瓶)でした。

かつては誠実な裁判官だった川上がそれによって出世コースから外されてしまい、それから司法にとっての「ええ判決」をするようになったということも明らかになりました。

かつて裁判官だった舞子や深山が川上に公正な判断で再審請求の結論を出すように促し、最後は川上も再審を行うという判断を出しました!


スポンサーリンク

結末


ピンク
再審請求が通り改めて裁判となった事件は、逆転無罪が裁判長の川上から言い渡されました。

これには、深山や舞子の言葉が川上に響いて最後は良心に則った行動をしてくれた!・・・と思ったのですが、実際には事務総長の岡田(榎木孝明)など自分にとって邪魔だった上司たちを排除して自分が昇格するという裏がありましたね。。。

最後まで自分の立場にとって「ええ判決」を川上は貫き通しましたね。。。

立花彩乃(榮倉奈々)


ピンク
事前に最終回への出演がアナウンスされていた立花彩乃役の榮倉奈々さんですが、なかなか登場せずに視聴者のみなさんはやきもきしていたようですね。

そして、待ちに待った登場は事件解決後のいとこんちのシーンでした!登場したと思いきや、プロレスラーの棚橋選手とタイガーマスクのもとへ一直線に向かう立花先生(笑)

シーズン2での深山と舞子のコンビも良かったですが、立花先生の登場はやっぱり嬉しかったですね♪


■関連記事
1話のあらすじと感想 豪華キャストが再集結!
2話のあらすじと感想 金沢で26年前の真実に迫る!
3話のあらすじと感想 舞子のゲコッの秘密が明らかに?!
4話のあらすじと感想 松本潤が金田一少年に?!
5話のあらすじと感想 深山が裁判所と検察の癒着を打ち破る!
6話のあらすじと感想 舞子は弟・雄太の無実を証明できるのか?!
7話のあらすじと感想 佐田が逮捕されてピンチに!
8話のあらすじと感想 深山がついに敗訴?!


スポンサーリンク