テレビ東京のドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-(ビデオガール)」の第11話が地上波で放送されました。

今回はドラマ「電影少女」第11話のあらすじと感想、毎週先行配信されているAmazonでの動画配信について紹介します。

レッド
前回、叔父・洋太(戸次重幸)の助けを借りて清水(村上淳)のもとからアイ(西野七瀬)を取り戻した翔(野村周平)だったけど、今度は洋太がアイを連れ去ってしまったんだよな。

洋太のもとで「天野あい」と出会うアイ・・・いったいどんな展開になるのか今回も楽しみだな!


電影少女(ビデオガール)|11話のあらすじ

レッド
それではさっそく、ドラマ「電影少女」第11話のあらすじを紹介するぞ。

洋太(戸次重幸)が高熱にうなされるアイ(西野七瀬)を車で連れ去り、翔(野村周平)は必死に追い掛けるが見失う。

洋太からはその後「アイを熱で停止させないためだ」と連絡が入るが、翔はまたしてもアイを失ってしまう。

一方、アイが目覚めると、自分とそっくりな人間が「私の名前は天野あい」と話す。

あいは25年前、奇跡が起きたことで人間になったと説明。

アイは自分も人間になることができるのではと期待を抱く。

引用元:Yahoo!JAPAN


レッド
前回の第10話でようやく清水(村上淳)のもとからアイを取り戻した翔(野村周平)だったけど、その矢先に叔父の洋太(戸次重幸)が翔を残してアイを連れ去ってしまったんだよな。

まさかの展開だったけど、洋太にはどうやら考えがあるようだな。。。

前回の夏美に続いて今回は25年前に洋太の前に現われた元ビデオガールの「天野あい」が登場するみたいだな・・・25年の時を越えて原作とリンクするドラマ「電影少女2018」の終盤の展開から目が離せないな!



電影少女(ビデオガール)|11話のAmazonプライム動画配信情報

レッド
地上波で「電影少女」を見ることができなかったりもう一度見たいという人のために、ここではAmazonプライムでの動画配信情報を紹介するぞ。

ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」は、Amazonプライムビデオで全話配信される予定だ。

しかも、Amazonプライムではなんとテレビ放送の1週間前に先行配信が始まるんだ。テレビ放送が待ちきれない人はこっちでフライング視聴しよう!


>>電影少女2018<<


レッド
Amazonプライムは初回登録の場合、登録後の30日間は無料体験期間になるのでまずはお試ししてみよう!

無料期間終了後も、月単位の契約なら月額400円(税込)、年単位の契約なら年額3900(税込)で、映画やドラマ、アニメなどAmazonプライムビデオの対象作品が見放題になるんだ。

さらにAmazonの対象商品が送料無料になったり、無料で読めるKindle本もあるのでかなりお得だぞ。

まずは30日間の無料お試しをしてみよう!


※紹介作品の配信情報は2018年3月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Amazonプライムビデオをご確認ください。

電影少女(ビデオガール)|11話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


レッド
最後に、ドラマ「電影少女」第11話の放送を見たみんなの感想を紹介するぞ。

天野あい(西野七瀬)


レッド
前回のラストで叔父さんの洋太(戸次重幸)に連れ去られてしまったアイ(西野七瀬)が目を覚ますと、そこにはアイにそっくりなもうひとりのアイが・・・彼女は25年前に洋太が再生したビデオガールで、奇跡的に人間になった「天野あい」だったんだよな。

前回の夏美もそうだけど人間になった天野あいも登場してきて、このドラマ「電影少女2018」が原作マンガの世界から繋がっている25年後の世界というのが確認できるシーンだった。

いつもの「アイ」も可愛いけど、黒髪ストレートの「あい」も可愛かったな!

アイ&翔(西野七瀬&野村周平)

レッド
翔(野村周平)への思いを抑えることで発熱が治まったアイが、いよいよ翔のもとに帰ってきたな。

アイがいなくなっている間に散らかし放題になった翔が住む家を小言を言いながら片付けるアイの姿は、微笑ましくもあるけど翔への好きという気持ちを抑えている感じなのは切なかったぞ。

翔の方もアイを安心させようと、アイへの思いを押し殺してアイがいなくてもひとりで生きていけることを見せようとしていたしな・・・。

次回の最終回でふたりがどんな結末を迎えるのか注目だな!



電影少女

奈々美(飯豊まりえ)

レッド
奈々美(飯豊まりえ)に翔のことを頼むとお願いしていたアイが、また翔のもとに戻ってきたことで奈々美の心がささくれだっている感じだったな。

アイに対しても智章(清水尋也)に対しても感情的になってかなり強い言葉をぶつけてたし、奈々美と智章、翔との関係が最終回でどうなっていくのかも楽しみだな!

電影少女(ビデオガール)|最終回(12話)の予告

レッド
ついにドラマ版「電影少女」も次回で最終回。

最終回ではアイが、翔(野村周平)にプレゼントされた服を着て翔とデートをするみたいだ。

再生期間が間もなく終了してしまうアイ・・・最後にどんな展開が待っているのか気になるところだな!


■関連記事
1話のあらすじと感想 Amazonプライムでも視聴可能
2話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
3話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
4話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
5話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
6話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
7話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
8話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
9話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
10話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報