日本テレビのドラマ「卒業バカメンタリー」の最終回(10話)が放送されました。

今回は、卒業バカメンタリー最終回「卒業前夜で童貞卒業?」のあらすじと感想、Huluでの動画配信情報をご紹介します。

ピンク
ドラマ「卒業バカメンタリー」もついに最終回を迎えてしまいました。

ガクマオコウキジュンのバカメン4人組に、最終回でどんな展開が待っているのか最後まで目が離せませんね!


卒業バカメンタリー|最終回(10話)のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「卒業バカメンタリー」最終回のあらすじを紹介します。


卒業式前日。

ガク(藤井流星)らはマオ(濱田崇裕)が入院中に仲良くなった看護師たちと飲みに行くことに。

一同はついに‘大人の男’になれると意気込むが…。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
いよいよドラマ「卒業バカメンタリー」も今回で最終回です。

これまで良いところまで行きながら、男として卒業することができなかったガクマオコウキジュンの4人ですが、とうとう大学卒業が迫ってきた最終回でみごと童貞卒業を果すことができるのか注目ですね!

今回は、前回マオが(濱田崇裕)入院していた病院の看護師さんたちと飲み会をすることになるようですが、今回はどんな暴走ぶりを見せてくれるのか楽しみです♪

ドラマが終わってしまうのは寂しいですが、どんな結末になるのか最後まで目が離せませんね!

卒業バカメンタリー|最終回(10話)のHulu動画配信

ピンク
卒業バカメンタリー」の放送を見逃してしまった人や、もう一度見たいという方は、放送されない地域の方はHuluで視聴することが可能です。

卒業バカメンタリー」は、Huluで全話配信される予定です!

レッド
Huluは月額933円(税抜)で配信作品がすべて見放題になるサービスなんだけど、会員登録が初めての場合は2週間無料でお試し視聴できるんだ。

まずはお試し視聴してみよう!


まずは14日間無料おためし!
>>Huluの会員登録はコチラ


Huluでは過去に日本テレビで放送されたドラマの他にも、2018年1月から放送されているドラマも見ることができます。

2018年冬ドラマ一覧

・anone
・もみ消して冬
・トドメの接吻
・トドメのパラレル(※1)
・リピート
・卒業バカメンタリー
・漫画みたいにいかない。(※2)


(※1)トドメの接吻のスピンオフドラマ(Huluオリジナル)
(※2)Huluオリジナルドラマで全10話がすでに配信中。

※紹介作品の配信情報は2018年3月27日時点のものです。配信が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Huluでご確認ください。

卒業バカメンタリー|最終回(10話)の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「卒業バカメンタリー」最終回の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。


看護師と合コン


ピンク
今回の最終回では大学卒業の前夜に、前回知り合った看護師さんたちと飲み会をすることになりました。

事前に部室で作戦を練るガクマオコウキジュンですが、マオが考えた「ヨネザワ作戦」の甲斐もなく今回も合コンが童貞卒業に結びつくことはありませんでしたね。。。

看護師さんたちの方からもう一軒行こうと言われたのに、明日の仕事に響くからと相手を気遣って断るバカメンたち・・・最後まで優しい4人でした♪

合コンの結果


ピンク
残念ながら今回も童貞卒業をすることができなかったガクマオコウキジュンですが、合コン終了後は全員部室に戻ってきて反省会・・・と思いきやお互いを褒め合いだし、ヨネザワ作戦が失敗に終わり落ち込むマオには、ジュンから「マオが体を張って入院してくれたおかげで飲み会ができた」と称賛の言葉がありましたね(笑)

しかし、途中で時計を確認したガクにマオが大学卒業前の最後の夜なのに早く帰りたがってるのかと怒ってしまいました・・・それに対してガクは、みんなと一緒に居たくないわけじゃないと言って、なぜか家に布団を取りに帰ってしまいました。。。

卒業前夜


ピンク
ガクは本当に布団を持って登場し、しかも明日の卒業式のためにスーツ着用という念の入れようでしたね!

そして、4人でひとつの布団に入りくだらないことを言い合って笑うガクマオコウキジュン・・・4人の楽しそうな雰囲気が伝わってきて最高でした♪

ガクマオコウキジュンのこのやり取りをずっと見ていたかったので、最終回というのが余計に寂しく感じましたね。。。

卒業当日


ピンク
深夜まで4人でふざけあっていたために、タムラさんが起こしにきてくれた時にはすでに卒業式の10分前!

4人の卒業とともにパンダ研究会は解散になって部室も他のサークルが使うことになっちゃうっていうシーンは寂しかったけど、タムラさんの「卒業おめでとう」はジーンときました。

そして、大学卒業とともにドキュメンタリーの密着班ともお別れ・・・最後はバカメンたちからの手紙がスタッフに渡され、ここでもマオは涙。。。

エンディングでは手紙の内容が読み上げられて感動的な終わり方でしたし、最後まで「卒業バカメンタリー」最高でしたね♪


■関連記事
1話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
2話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
3話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
4話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
5話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
6話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
7話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
8話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報
9話のあらすじと感想 Hulu動画配信情報