テレビ東京のドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-(ビデオガール)」の最終回(第12話)が地上波で放送されました。

今回はドラマ「電影少女」最終回のあらすじと感想、毎週先行配信されているAmazonでの動画配信について紹介します。

レッド
ドラマ「電影少女2018」もいよいよ最終回!

一緒に過ごす最後の日々をアイと翔はどのように過ごすのか、原作の「天野あい」のような奇跡は起きるのか・・・最後まで目が離せないな!


電影少女(ビデオガール)|最終回(12話)のあらすじ

レッド
それではさっそく、ドラマ「電影少女」最終回のあらすじを紹介するぞ。

アイ(西野七瀬)の再生時間はあと2日。

人間とビデオガールは互いに好きになってはいけない存在だが、翔(野村周平)とアイは別れを惜しむかのように夜通し語り合う。

そして迎えた最後の日、2人は念願のデートをする。翔に買ってもらった洋服を着てテンションの高いアイ。

翔はそんな彼女をとっておきの場所に案内する。

一方、智章(清水尋也)と奈々美(飯豊まりえ)は翔に協力し、アイのためにサプライズ計画を進めていた。

引用元:Yahoo!JAPAN


レッド
ドラマ「電影少女2018」もいよいよ今回で最終回だ。

翔(野村周平)のもとに戻ったアイ(西野七瀬)だけど、残された再生時間はあとわずか・・・ふたりは以前に約束していたデートを最後にするみたいだな。

ビデオガールは人間を好きになってはいけないんだけど、アイは最後までそれを守ることができるのか、最終回がどんな展開になるのか楽しみだ!



電影少女(ビデオガール)|最終回(12話)のAmazonプライム動画配信情報

レッド
地上波で「電影少女」を見ることができなかったりもう一度見たいという人のために、ここではAmazonプライムでの動画配信情報を紹介するぞ。

ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」は、Amazonプライムビデオで全話配信される予定だ。

しかも、Amazonプライムではなんとテレビ放送の1週間前に先行配信が始まるんだ。テレビ放送が待ちきれない人はこっちでフライング視聴しよう!


>>電影少女2018<<


レッド
Amazonプライムは初回登録の場合、登録後の30日間は無料体験期間になるのでまずはお試ししてみよう!

無料期間終了後も、月単位の契約なら月額400円(税込)、年単位の契約なら年額3900(税込)で、映画やドラマ、アニメなどAmazonプライムビデオの対象作品が見放題になるんだ。

さらにAmazonの対象商品が送料無料になったり、無料で読めるKindle本もあるのでかなりお得だぞ。

まずは30日間の無料お試しをしてみよう!


※紹介作品の配信情報は2018年3月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については、Amazonプライムビデオをご確認ください。

電影少女(ビデオガール)|最終回(12話)の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


レッド
最後に、ドラマ「電影少女」最終回の放送を見たみんなの感想を紹介するぞ。

デート


レッド
以前に翔(野村周平)がアイ(西野七瀬)にプレゼントした服を着てデートをすることになったふたりだけど、デート前夜は最後の時間を惜しむように朝まで語り合うことに。

そして、いい雰囲気になったふたりはキスをしようとするも・・・良いところで目覚ましが鳴ってキスはおあずけ。。。

そして、最後のデートを楽しむふたりが向かったのはビルの屋上。

そこは翔が幼い頃によくひとりで来て絵を描いていたという場所で、アイと一緒にこの景色を見たことでもうひとりじゃない、「アイとふたりで景色を見た場所になった」と語る翔に、翔の記憶の中に残るんだなと言って夕日を見つめるアイ・・・美しくも切ないシーンだったな。

最後の夜

レッド
最後のデートを終えて家に戻ると、そこには奈々美(飯豊まりえ)と智章(清水尋也)が用意した豪勢な料理とプロジェクター、そして奈々美からの手紙が。。。

翔が最後の日々に絵を描いていたのは、アイのためにアニメを作っていたんだな。用意されたプロジェクターでそのアニメを見るふたりだったけど、作品は未完成だったけどアイのためにっていう翔や奈々美、智章の気持ちが伝わってくる良いシーンだったな!

その気持がアイにも伝わってアイも涙を流す・・・最終回は切ないシーンだらけで見てる方も思わず涙ぐんじゃう人が多かったみたいだな。



電影少女

結末

レッド
再生期間の終了が間近に迫るなか、アイは「キスしようぜ、したいんだ翔と」と言って最後のキス・・・そしてまばゆい光に包まれてアイは消えていってしまった。。。

これまた切なすぎるシーンだったけど、アイが最後に幸せそうだったのは良かったな。

アイ失ってしまった翔だけど、殻を打ち破った翔はアイのために作っていたアニメの続きも完成させて前向きに過ごしている感じがして良いラストだったな!


■関連記事
1話のあらすじと感想 Amazonプライムでも視聴可能
2話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
3話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
4話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
5話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
6話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
7話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
8話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
9話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
10話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報
11話のあらすじと感想 Amazon動画配信情報