ドラマ『花にけだもの』がいよいよdTVFODで動画配信が開始されますが、キャスト(出演者)の情報が気になるところですよね。

そこで今回は『花にけだもの』の主人公・熊倉久実を演じる『中村ゆりか』さんについて紹介したいと思います。


花にけだものドラマキャスト|熊倉久実(中村ゆりか)


※『花にけだもの』の動画を視聴するためには、dTVFOD の会員登録が必要です。

dTVの会員登録はこちら
dTVはコチラ
※本作品の配信情報は2017年10月27日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODの会員登録はこちら
FODプレミアム[PR]


花にけだものをFODとdTVで視聴する方法は?

熊倉久実(くまくら くみ)

熊倉久実(くまくら くみ)は、『花にけだもの』の主人公で超がつくほど純粋な性格の持ち主。おさない頃から引っ越しを繰り返していて、名門・蓮高にも転校生としてやってきます。そこで知り合った王子様のような柿木園豹(杉野遥亮)に恋をしてしまいます。

超プレイボーイという本性を知らずに豹に恋をしてしまった久実は、久実に想いを寄せる和泉千隼(松尾太陽)との間で揺れ動くことに・・・


『花にけだもの』の動画配信開始はいつ?



ピンク
けだもの男子たちの間で揺れ動く久実・・・豹との恋がどうなっていくのか楽しみですね♪

カンナ(入山杏奈)との女の子同士の友情も見どころですし、けだもの男子たちとの胸キュンシーンがたくさん見られそうなので今から楽しみ!

中村ゆりか(なかむら ゆりか)


『花にけだもの』実写ドラマで超純粋で素直な女の子・熊倉久実を演じるのが『中村ゆりか(なかむら ゆりか)』さんです。

中村ゆりかさんは、1997年3月4日生まれで今年20歳になりました。お父さんが日本人、お母さんが台湾人という日台ハーフで中国語が特技として挙げられています。

中村さんは中学生の時にスカウトされ芸能事務所のスターダストプロモーションに入り、DVDドラマ『ほんとうにあった怖い話第十七夜』などの出演を経て、2011年に撮影された『5windows』で映画初主演を飾っています。

ピンク
中村ゆりかさんは20歳という若さですが、中学生の頃から芸能活動をしていますのでドラマ・映画・CMなどの出演作も多く、着実にキャリアを積み重ねていますね!そして、とにかくかわいい!

『花にけだもの』でどんな胸キュンシーンを見せてくれるのか楽しみですね♪


中村ゆりかの出演作品

ピンク
ここでは、中村ゆりかさんの出演作品を紹介していきていきたいと思います!


ドラマ

中村ゆりかさんを一躍有名にしたのが、NHKの連続テレビ小説『まれ』です。『まれ』で中村さんは主人公・津村希(土屋太鳳)さんが修業をする洋菓子店「マ・シェリ・シュ・シュ」でパティシエをしている池畑大悟(小日向文世)の娘・池畑美南役を演じました。


ピンク
フジテレビTWO(CS放送)のドラマ甲子園『青い鳥なんて』では、『花にけだもの』でも共演する杉野遥亮さんと共演していますね!


映画

■『5windows』


■『ニシノユキヒコの恋と冒険』

ピンク
中村ゆりかさんは映画「5windows」で中学生ながら映画初主演を果たしました。

また、「ニシノユキヒコの恋と冒険」では主演の竹野内豊さん演じるニシノユキヒコを取り巻く7人の女性のうちの1人で物語の鍵をにぎる少女・みなみを演じて話題になりましたね。

若い頃から活躍している中村ゆりかさんですが、『花にけだもの』の主演をきっかけにさらに活躍してほしいですし、中国語が得意ということで国際的な女優として大きく羽ばたいて欲しいですね♪



■関連記事
『花にけだもの』の動画配信開始はいつ?
『花にけだもの』をFODとdTVで見る方法は?
杉野遥亮が豹役で王子様キャラに
甲斐翔真が誠実で心優しい日吉竜生に!
AKB入山杏奈は謎の美少女カンナ役!
松尾太陽(超特急)はクールな和泉千隼に!


[PR]