ピンク
「アシガール」はいよいよ折り返しの第6話が放送されました。

今回はこの第6話「平成に若君キター!」のあらすじと感想、再放送の情報をご紹介しますね。


レッド
この第6話では第5話の最後で平成に送られた若君が、唯の家族と現代社会で生活していくところが見どころだぞ!


■関連記事
人気マンガ「アシガール」がNHKでドラマ化!
ドラマ「アシガール」第1話で戦国女子高生が誕生!
第2話 あらすじ、感想 再放送情報
ドラマ3話のあらすじと感想 再放送情報も!
ドラマ4話のあらすじと感想 再放送情報も!
ドラマ5話のあらすじと感想 再放送情報も!


アシガール|ドラマ6話のあらすじ


出典:NHK公式サイト


ピンク
では、さっそく第6話「平成に若君キター!」のあらすじを紹介しますね!

タイムマシンで現代へ送られた瀕死(ひんし)の忠清(健太郎)に唯(黒島結菜)の家族は驚くが、母・美香子(中島ひろ子)の尽力で一命を取り留める。

戦国にいる唯は3分もすれば忠清は戻ると気楽に構えていた。

だが忠清は戻らず、大騒ぎに。

しかも成之(松下優也)の策略で、唯は忠清の失踪に関わったと疑われる。

城から逃げた唯は忠清のいいなずけ・阿湖(川栄李奈)に出会う。

引用元:Yahoo!JAPAN

レッド
前回、怪我をしてしまった若君の忠清を唯は現代に送ったんだよな。

そして、今回は現代に送られた忠清が唯の家族と穏やかな日々を過ごすんだよな。


ピンク
唯は若君が3分後に戻ってくると思っていたけど、戻ってこなくて戦国の方は大騒ぎになるのよね。

このピンチを唯がどう乗り切るのか見ものですね!


レッド
唯の弟・尊から自分の運命を知らされてしまい、ショックを受けた忠清が自分の運命とどう向き合っていくのかも見どころだな!

ピンク
戦国と現代、唯と若君、立場が入れ替わった2人の行く末から目が離せません!

アシガール|ドラマ6話の再放送は?

ピンク
アシガール第6話の再放送は、10/31(火) 1時45分からです!

レッド
月曜日の深夜(10/30 25:45)だから間違いないようにしてくれよな。

ピンク
初回の放送を見逃してしまった人は、再放送を見逃さないようにしてくださいね!


ピンク
アシガールをもう一度見たいという人のために、動画配信サービスについての記事をまとまたのでこちらもチェックしてみてください。

■ドラマ「アシガール」動画配信サービス
ドラマ「アシガール」を動画配信サービスで見るには?

アシガール|ドラマ6話の感想は?

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。

ピンク
最後にドラマ「アシガール」第6話「平成に若君キター!」を見たみなさんの感想を紹介しますね。

第6話感想

ピンク
今回も現代の平成パートと過去の戦国パート、両方とも見ごたえがあって面白かったですね♪

レッド
毎週土曜日のこの時間を楽しみにしている人が確実に増えてきているのは嬉しいな!

若君が平成に!

ピンク
今回は圧倒的に若君・忠清(健太郎)のことに関する感想が多かったわね。

見た目がかっこいいのはもちろん、一本芯の通った人間性にも心奪われてしまった人が多かったみたいです!


レッド
唯の弟・尊も忠清に影響されて成長していってるしな。

最後に感染症で倒れてしまったのは気になるな。


ピンク
感染症で倒れてしまった忠清がどうなるのか、気になって来週の放送まで待ちきれないです!

気になる次回は?

次回予告はこちらからご覧になれます
第7回「待ってます戦国で!」(NHK公式サイト)

ピンク
次回は成之の策略で追われる身になってしまった唯が、どうなっていくのかが見どころですね!

レッド
感染症にかかってしまった若君がどうなるのかも気になるな!

ピンク
第7話「待ってます戦国で!」は、11/4(土) 18:05 からの放送です。

祝日が挟まるので曜日感覚がおかしくならないように気をつけてくださいね!


■関連記事
人気マンガ「アシガール」がNHKでドラマ化!
ドラマ「アシガール」第1話で戦国女子高生が誕生!
第2話 あらすじ、感想 再放送情報
ドラマ3話のあらすじと感想 再放送情報も!
ドラマ4話のあらすじと感想 再放送情報も!
ドラマ5話のあらすじと感想 再放送情報も!


スポンサーリンク