日本テレビのドラマ「卒業バカメンタリー」の第3話が放送されました。

今回は、卒業バカメンタリー第3話「スノボツアーで卒業?」のあらすじと感想をご紹介します。

ピンク
第2話ではガク(藤井流星)が卒業間近まで迫ったものの、あとわずかというところで逃してしまいました。

今回はマオ(濱田崇裕)が結婚を決意?!ということで、第3話も見逃せませんね♪


卒業バカメンタリー|3話のあらすじ

ピンク
それではさっそく、ドラマ「卒業バカメンタリー」第3話のあらすじを紹介します。


校内のイベントサークルが主催するスノーボードツアーに行くことにしたガク(藤井流星)ら。

旅費を稼ぐためガクらは工事現場で4日間のアルバイトを始める。

引用元:Yahoo!JAPAN

ピンク
第2話では、合コンに参加しようとみんなでオシャレな服を買い揃えようとしたけど、試着室でガク(藤井流星)に彼女ができたことが発覚!

浮き足立つマオコウキジュンの3人・・・特にマオ(濱田崇裕)のクレイジーさが面白かったですよね♪

今回はそんなマオが恋に落ちて結婚を決意?!今回もクレイジー・マオの暴走っぷりが楽しみですね!

レッド
毎回登場する、清掃員のタムラ(新井浩文)とのやり取りも面白いんだよな。

今回もどんなアドバイスをガクマオコウキジュンにするのか注目だな!


スポンサーリンク

卒業バカメンタリー|3話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。


ピンク
最後に、ドラマ「卒業バカメンタリー」第3話の放送を見たみなさんの感想をご紹介します。


マオ(濱田崇裕)


ピンク
毎回、突拍子もない言動で周囲を驚かせるクレイジー・マオ(濱田崇裕)がですが、今回もバイトがきつすぎると1日目で泣き出してしまったり、スノボツアーに申し込んでなかったりと我が道を行っていましたね!

そして、スノボツアーを諦めた、ガクコウキジュンがマオを問い詰めると・・・なんと、結婚を考えている人がいるとカミングアウト!

完全にキャバ嬢にもてあそばれているだけでしたが、マオはちゃんと騙されていましたね(笑)

それでも最後は、ガクコウキジュンに見守られてバイト仲間の谷さんにお寿司をご馳走するというなんだか感動的なシーンになりました。

今後もマオの言動が楽しみですね♪

ガク(藤井流星)


ピンク
前回、卒業目前まで迫ったガクでしたが、その時に出てきた暗闇恐怖症の件が今回も絡んできましたね!

スノボツアーにスキーウェアを着込んで登場すると、電気スタンドやら懐中電灯やらを持ち込んでおり大荷物に(笑)

最後のマオを尾行してお寿司屋さんに行くところまで、ゴーグルを付けたままで可愛かったですね♪



スポンサーリンク

ジュン(吉田靖直)


ピンク
いつも独特の視点でつぶやくジュンですが、だんだんとジュンのキャラがツボにハマってくる人が増えてきたみたいですね!

今回もマオが来なかったために無駄になってしまったスノボツアー代の4万円を、マオの面白い行動でチャラにしようとするなど独特なセンスや言い回しが面白いですよね。

今後もジュンの発言に注目ですね♪

卒業バカメンタリー|4話の予告



ピンク
次回はみんなで温泉旅館に行くみたいですね♪

これまで合コンやスノボツアーは実際には行きませんでしたが、温泉旅館には実際に行くみたいですね!

次回はコウキ回になりそうですが、どんな展開になるのか楽しみですね♪


■関連記事
1話のあらすじと感想
2話のあらすじと感想
冬ドラマ主題歌一覧