10月5日(木)に放送が開始された読売テレビ制作のドラマ「ブラックリベンジ」ですが、第2話が10月12日(木)に放送されました。

この第2話では木村多江さん演じる主人公の今宮沙織が、結婚式を10日後に控えた人気絶頂の女優「愛原さゆみ」を追い込んでいきます。

ピンク
第1話放送後からドラマのブラックな展開が大きな話題を呼んでいる「ブラックリベンジ」ですが、今回はこの第2話について紹介します!

ブラックリベンジ|2話のキャストさゆみ役は?


ピンク
第2話の放送で話題になったのが、愛原さゆみのキャストについてですね!

この第2話で今宮沙織に追いつめられる愛原さゆみを演じたのが、タレントの「芹那」さんです。

レッド
久々にドラマで見た気がするけど相変わらずかわいかったな!

ピンク
今回芹那さんが演じた愛原さゆみは、年商1500億円というIT企業のイケメン社長、有島純(長岡祐)との結婚式を10日後に控えた人気絶頂の女優という役どころでした。

レッド
計算高くてあざとい愛原さゆみのキャストということで、芹那さんの世間のイメージからするとハマり役ではないかという声も上がっているし、どんな演技を見せてくれたのか気になるな!



ブラックリベンジ|2話のあらすじ

ピンク
それでは、この芹那さんが出演して話題になった第2話のあらすじをご紹介しますね。

沙織(木村多江)は、青年実業家・有島(永岡佑)との結婚を発表したばかりの人気女優・サユミ(芹那)の取材に着手。

夫・圭吾(高橋光臣)を死に追い込んだ偽の不倫ベッド写真で、顔を隠して一緒に写っていた女が無名時代のサユミだったのだ。

一方、デスクの天満(平山浩行)は今回も沙織に芦原(岡野真也)を同行させ、さらに便利屋の城田(DAIGO)にその素性を調べさせる。


ピンク
芹那さん演じる愛原さゆみは、沙織の亡くなった夫である寺田圭吾(高橋光臣)のスキャンダルねつ造に加担していたために沙織からブラックリベンジを受けることになったんですね!
レッド
果たしてこの愛原さゆみに沙織がどのようなブラックリベンジをするのか気になるところだな!
ピンク
どんな形で「骨の髄まで炎上させる」のか、イケメンIT社長の有島とさゆみの結婚式がキーポイントみたいですね。



スポンサーリンク

ブラックリベンジ|2話の感想

ネタバレを含みますので、まだドラマを見ていない方は注意してください。

ピンク
ブラックリベンジ第2話を見たみなさんの感想を紹介しますね!

芹那


ピンク
やっぱり、今回は芹那さんに対する感想が多かったみたいですね。

レッド
ハマり役という声もあれば新境地を開いたという声もあるな!

今回の吹っ切れた演技で女優としてさらに活躍の場が広がることを期待しよう!


ピンク
続いてはドラマのなかで浮上してきた数々の謎についてです。


ピンク
復讐の相手が3人でトントン拍子にリベンジを果たしているので、どうなっちゃうの?っていうところで、亡くなった夫の秘密や鈴木砂羽さん演じるカウンセラーなど復讐だけでは終わらなそうな展開が多くの人を引きつけているようですね。

レッド
ドラマも2話目になって徐々にドラマの世界観にハマっていく人が増えているんじゃないか?

展開が読めないので今後が楽しみだな!



スポンサーリンク

その他

ピンク
最後にその他の感想についても紹介しますね。


ピンク
怖いっていう声も多いわよね。

それだけ木村多江さんの演技がすごいってことだけど。


レッド
怖いけどそれでもやっぱり、見ちゃうんだよな。

次回も怖い木村多江さんに注目だな!

■関連記事
3話のキャストは?


スポンサーリンク